作り置きキロク

続、今週の作り置き~さばの味噌煮はマンガ飯

昨日作り損ねたおかずの写真でこんばんは。

三品と少なめですが、この野菜スープがあればもう怖いものなし!

特に2歳息子のごはんに活躍していて、スープはもちろん、カレーやシチューにもリメイクできる優れものなのです。

そしてさばの味噌煮はマンガ飯

レシピもご紹介します。

 

スープを作ろうと思ったのににんじんを昨日使い切ってしまい(計算ミス)、急遽ばら売りを購入…。

本当は冷凍ブロッコリーも欲しかったのですが、売り切れ?

道産ブロッコリーの冷凍食品なので、重宝しているのです。

余談を挟みましたが、さばの味噌煮のおはなし。

『きのう何食べた?』の第六巻からのレシピです。

すごーくすごーく簡単なので、思い立ったらすぐ作れるさば味噌です。

小さめのフッ素樹脂加工のフライパンに水1/2カップ 酒大さじ2

しょうゆ大さじ1/2 砂糖大さじ1 みりん大さじ1 みそ大さじ1 1/2

しょうがの薄切り1/2かけ分を入れて火にかける

『きのう何食べた?』第六巻より

煮汁がわいたら半分にしたさばの半身を入れて、落し蓋をして中弱火で10分~15分。

というすごく簡単なレシピ。

しかもばってんの切れ目も、熱湯に通す手順もなしというから、本当にフライパンひとつでできるのも嬉しいところ。

以前圧力鍋を持っていた頃は、ちゃんと切れ目も入れて、熱湯をかけて、氷水につけてなんてやっていましたが、こんなに手軽にできるなんて!

ちなみにこれはまだ煮汁がしゃばしゃばですが、温め直すときに煮詰めたいと思います。

(明日の夕飯に出す予定)

『きのう何食べた?』に出てくるレシピは家庭料理がほとんどなので、いろいろ試したくなるレシピが多いです。

でも最近繰り返して読むことがなくなってきたから、お気に入りレシピをまとめて、漫画は手放そうかと考えています。

この漫画は思わず食べたくなる家庭料理が多いので、再現レシピを載せているブログも多いので、そちらも今後参考にさせてもらいたいと思っています。

ABOUT ME
さおり@おうちとわたし
さおり@おうちとわたし
札幌 / ライフオーガナイザー® / 時間マネージメントアドバイザー / モットーは「大切なことに時間とエネルギーを使う暮らし」 / おうちの中からはじめられる、片付け・時間管理・自分と向き合う暮らしの最適化を追求&発信しています