ライフオーガナイズとは?片付けで人生をよりよくするスキルを身に付けよう

ライフオーガナイズとは?片付けで人生をよりよくするスキルを身に付けよう

私はライフオーガナイザー®という資格を取得してブログを書いているんですが、

「ライフオーガナイザー®って何?」

と思っている人も多いんじゃないかなと思います。

 

ライフオーガナイザー®を一言でいうと【片付けのコンサルタント】です。

日本全国で活動しているライフオーガナイザー®はコンサルティング型の片付けサービスの提供をはじめ、それぞれの得意なことを活かして暮らしをととのえるサポートをしています。

その活動のベースになっているのが、暮らしを最適化するための考え方であるライフオーガナイズです。

 

私は以前、部屋も気持ちも荒れていた時期がありました。

そんな私がライフオーガナイズを知ったら、

  • 自分に合った方法や収納で片付けられるようになった
  • たくさんの情報に気持ちがモヤモヤすることがなくなった
  • 自分の好きなモノ・コトを選べるようになった

このようなプラスの変化があったんです。

 

今回はそんなライフオーガナイズを多くの人に知ってほしいと思って、

  • ライフオーガナイズの特徴
  • 今の時代だからこそ必要なスキルだということ
  • 人生をよりよくするためにまずすべきこと

について書きました。

 

特に、かつての私と同じようにおうちの中でモヤモヤを抱えている主婦・お母さんへ。

ライフオーガナイズを知れば暮らしがラクになるきっかけが生まれることを知ってもらえたら嬉しいです。

ライフオーガナイズをもっと知りたい!という方はこちらの本がおすすめです

ライフオーガナイズは暮らし・人生をととのえる考え方

ライフオーガナイズは片付けのやり方のひとつで、暮らしや人生をよりよくするための考え方です。

ライフオーガナイズの教科書』では、

ライフオーガナイズとは、ものの要・不要の区別ができるスキル、思考や時間・情報の整理術、再現性のある具体的な片づけ・収納の技術を、総合的にまとめた、人生を最適化するための考え方のことです。

引用:『ライフオーガナイズの教科書

と書かれています。

 

ポイントは、

  • あなたにとって大切なモノ・コトを選ぶこと
  • 思考や空間・心・時間・情報など暮らしのあらゆる事柄をととのえること
  • あなたにとって最適な暮らしを目指すこと

です。

 

ライフオーガナイズの片付けの大きな特徴は、キレイだけを目的としないということ。

目的は部屋の見た目のキレイさではなく、片付けたあとの暮らしやすさです。

さおり
さおり
どんなに見た目が美しくても、片付けや家事が大変だと思ったら意味がないんだよね

 

暮らしやすさを実現するために、モノを手に取る前に思考の整理から始めるのも特徴のひとつです。

思考の整理で、

  • どんな暮らしがしたいか
  • 理想に近付くためにどんな行動をすればいいか
  • どんな方法だと片付けやすいか

などについて考えます。

 

最初に思考の整理をすることによって、あなたの暮らしのとって最適なモノ・コトを選べるようになるんです

さおり
さおり
選ぶのは家にあるモノだけではなく、時間の使い方や必要な情報を選ぶこともできるようになりますよ!

 

このようにライフオーガナイズは空間(部屋)の片付けだけではなく、思考・時間・心・情報など人生のあらゆるモノ・コトの片付けができるのが特徴です。

スポンサーリンク



ライフオーガナイズは現代に必要なスキル

ライフオーガナイズは多くのモノ・情報が手に入りやすくなった現代にこそ必要なスキルです。

モノ・情報が手に入りやすくなって便利になった反面

  • モノが多くなって片付けに苦労する
  • 多くの情報に惑わされる

ということも増えました。

 

たとえば片付けの情報に関して。

雑誌やSNSのマネをして片付けてみてもすぐに散らかってしまった…という経験をしたことはありませんか?

  • 片付けづらくてすぐに散らかってしまう
  • 出し入れが大変で不便さを感じる
  • 流行っている収納アイテムを買ってみたけど自分には合わなかった

こうならないためには、あなた自身のライフスタイルにあわせたモノ・コトを選ぶスキルが必要なんです。

 

またライフスタイルが多様化し、働き方や家族の人数、暮らし方も人それぞれになりました。

働き方が違えば家事に割ける時間、買い物の頻度、ちょうどいいストックの量も違ってきます。

重視すべきなのは雑誌やSNSに載っている誰かの暮らしではなく、あなたにとっての暮らしやすさなんです。

 

さおり
さおり
ライフオーガナイズを知る前、部屋も気持ちも荒れていた時期がありました

当時の様子がこちら。

ライフオーガナイズとは?片付けで人生をよりよくするモノ・コトを選んでいこう
さおり
さおり
片付けビフォーアフター記事にも載っている写真だね

 

この半年前までは知り合いのいない土地に住んでいて、初めての育児にばたばたと過ごしていました。

「なんとなくよさそうな暮らしがしたい」とSNSで見かけたかわいい収納グッズを買ってもモノは出しっぱなし。

また妊娠を機に仕事を辞めたこともあり、スマホで目にする「お母さんの働き方にまつわる論争」にも気持ちがモヤモヤしていました。

 

それは私の暮らしに対する価値観があいまいで、目に入る情報に気持ちが流されていたから。

さおり
さおり
今は転勤族妻として、息子の母として、最適な方法を選んでいこう!と思えるようになりました

【体験談】暮らしのモヤモヤからの脱却!ライフオーガナイザー®講座を受けて変化したこと

 

今の時代はモノや情報がかんたんに手に入り、ライフスタイルも多様化しています。

だからこそライフオーガナイズの

  • ものの要・不要の区別ができるスキル
  • 思考や時間・情報の整理術
  • 再現性のある具体的な片づけ・収納の技術

このようなスキルは、あなたのライフスタイルにあわせたモノ・コトを選んで人生をよりよくするために必要だと考えるのです。

ライフオーガナイズは「考えること」から始めよう

人生をよりよくするためにはまず今現在のあなた自身や暮らしについて「考えること」から始めてみましょう。

 

どんな暮らしがしたいかを考えることで、どんなモノ・コトを選ぶかの基準が生まれます。

そして理想の暮らしを現在の暮らしを比べることで、そのギャップを埋めるための行動が見えてきます。

また片付けや収納の方法はいろいろあるので、あなたにとってやりやすい方法を考えるのも大切です。

さおり
さおり
片付け=モノを減らす・収納することから始めがちですが、まずは理想の暮らしを挙げてみることから始めていきましょう!

片付けステップ0「考える」:モノを手に取る前に考えたい3つのこと

ライフオーガナイズとは?まとめ

今回は「人生を最適化するための考え方」、ライフオーガナイズを紹介しました。

ライフオーガナイズは片付けのやり方のひとつではありますが、部屋だけではなく人生のあらゆるモノ・コトを片付けることができる考え方です。

 

モノや情報がかんたんに手に入るようになった今の時代、人生をよりよくするためにはあなたのライフスタイルにあったモノ・コトを選んでいく必要があります。

ライフオーガナイズのスキルは、片付けはもちろん、暮らし全体をよりよくするのに役立つスキルです。

 

まずはあなた自身や暮らしについて考えることから始めてみてください。

下記の記事では片付けステップ0として、暮らしや、あなたに合った片付けの方法を考えるポイントをまとめました。

さおり
さおり
ぜひこちらの記事も読んでみてくださいね
関連記事