暮らしをととのえる片付け「ライフオーガナイズ」とは?意味やメリットを解説!

暮らしをととのえる片付け「ライフオーガナイズ」とは?定義や特徴を解説!

このブログでは「ライフオーガナイズ」という言葉を使っていますが、この言葉を初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか。

さおり
さおり
私もライフオーガナイザー®という片付けの資格を知るまでは聞いたことがありませんでした

 

今回はライフオーガナイズの意味や、どう暮らしに役立つのかについてお話していきます。

 

  • ライフオーガナイズってどんな意味?
  • ライフオーガナイズはどんな特徴があるの?

このようなことを紹介していきます。

ライフオーガナイズについてもっと知りたいときは、『ライフオーガナイズの教科書』がおすすめです。

暮らしの実例写真がたくさん載っているので、すごくわかりやすいですよ。

ライフオーガナイズは人生を最適化する考え方

ライフオーガナイズの定義や特徴

ライフオーガナイズはアメリカ発祥の片付け術なんですが、部屋の片付けだけではなく暮らし全体を片付けられるのが特徴

 ライフオーガナイズとは、ものの要・不要の区別ができるスキル、思考や時間・情報の整理術、再現性のある具体的な片づけ・収納の技術を、総合的にまとめた、人生を最適化するための考え方のことです。

引用:『ライフオーガナイズの教科書

さおり
さおり
私はライフオーガナイズを「暮らし全体をととのえる」と表現するのが好きです

 

ライフオーガナイザー®はこの考え方をベースにして、片付けの作業をサポートしたり情報を発信したりしています。

スポンサーリンク



ライフオーガナイズの片付けの特徴

ライフオーガナイズはヒトに注目する片付け

ライフオーガナイズの定義や特徴

ライフオーガナイズは人生を最適化する考え方のこと。

そのために大切なのがモノより先にヒトに注目することです。

 

片付けをしよう!と思ったとき、

  • モノを捨てる
  • 収納アイテムを買う

などモノに目を向けたことはありませんか?

さおり
さおり
モノを捨てるより前にすることがあるんですよ

 

ライフオーガナイズの片付けでは、まず考えること(思考の整理)から始めます。

 

思考の整理をする中で

  • どんな暮らしがしたい?
  • どんな目的で片付ける?
  • 大切なモノ・コトは何?
  • 片付けやすい方法は?

このようなその人自身の暮らしの価値観をはっきりさせることがポイントです。

 

どうして思考の整理から始めるのか。

それは片付けの目的が理想の暮らしを実現させることだからです。

さおり
さおり
【片付け=部屋をキレイにするのが目的】というイメージを持っている方も多いかもしれませんね

 

注目してほしいのは、片付けたあとの暮らしの方。

片付けは理想の暮らしを実現させるための手段に過ぎません。

 

たとえば部屋のモノを減らして見た目がすごくキレイになっても、

  • 片付けづらくてすぐに散らかってしまう
  • 自分以外の家族がモノを探すときにイライラする
  • 出し入れが大変で不便さを感じる

こうなってしまっては意味がないんです。

 

片付けで大切なのは、

  • 家事・育児の負担を減らしたい
  • 趣味をもっと楽しみたい
  • 仕事や勉強など新しいことを始めたい

などあなたにとっての理想の暮らしを実現させることなんですよ。

ライフオーガナイズは大切はモノを選ぶ片付け

ライフオーガナイズの定義や特徴

片付けはモノを捨てたり減らしたりするイメージが大きいかもしれません。

だけど大事なのは最適な暮らしにとって必要なモノ・大切なモノを選ぶことです。

 

数ある中から必要なモノ・大切なモノを選ぶためには、モノを選ぶ基準が必要になります。

その時に基準となるのが思考の整理で考えた暮らしの価値観。

 

ライフオーガナイズの片付けは

  • どんな暮らしがしたい?
  • どんな目的で片付ける?
  • 大切なモノ・コトは何?
  • 片付けやすい方法は?

このような暮らしの価値観を基準として

 

  • 理想の暮らしにとって必要なモノ
  • 家で過ごす時間を心地よくしてくれるモノ
  • 家事をラクにしてくれるモノ

など「あなたの暮らしにとって」大切なモノ・必要なモノを選ぶのがポイントです。

ライフオーガナイズで人生に大切なモノ・コトを【選ぶ力】がつく

先ほどライフオーガナイズの片付けとして

  • 思考の整理で暮らしの価値観をはっきりさせる
  • 暮らしの価値観にそって大切なモノを選ぶ

このような特徴を挙げました。

実は「暮らしの価値観」や「選ぶ基準」というのは、モノを選ぶとき以外にも役立つ技術なんです。

 

私たちは毎日、選択と決断を繰り返しています。

そんなときに時間やお金を自分にとって大切なコトに使えたり、必要な情報を確実に取り入れたりすることができたら、人生がプラスになると思いませんか?

 

たとえば女性なら一度は経験がある方が多いダイエット。

ダイエットの方法は「食生活を重視するダイエット」もあれば、「運動を重視するダイエット」もあります。

いろいろな情報がある中で自分のライフスタイルに合った方法を選べたら、ダイエットが無理なく続けられそうですよね。

さおり
さおり
毎日ごはんを作ってる私なら、食事の改善の方がやりやすそうだな

 

人生をよりよくするためには、最適なモノ・コトを【選ぶ力】が必要。

そしてその【選ぶ力】を身に付けるのにぴったりなのが部屋の片付けなんです。

 

いきなり人生の選択をするのは難しいので、まずは身近な片付けでモノを選ぶところから始めてみてください。

モノを選ぶ練習から始めると、モノだけではなく大切なコトも選べるようになりますよ。

ライフオーガナイズで暮らし全体をととのえよう

ライフオーガナイズの定義や特徴

今回はライフオーガナイズの意味や片付けの特徴についてお話しました。

もしかしたら、今まで持っていた片付けのイメージと違った…と思った方もいるかもしれません。

ライフオーガナイズを暮らしに取り入れると片付けを通して暮らしが快適になったり心地よくなったり、生活にたくさんのプラスが生まれますよ。

まとめ
  1. 「ライフオーガナイズ」は部屋の片付けだけではなく、生活や仕事など暮らし全体をととのえることを意味している
  2. 片付けの目的は「理想の暮らしを実現させること」。その理想の暮らしに必要なモノを選ぶことが大切
  3. ライフオーガナイズは片付けで大切なモノを選ぶだけではなく、時間の使い方や必要な情報などあらゆることを選べるようになる