ぶりのしょうが煮レシピ付き!レンジ調理にはプチ圧力調理バッグがおすすめ

プチ圧力調理バッグでぶりのしょうが煮

この記事では、おかずの作り置きやカンタン調理に便利なリード プチ圧力調理バッグ(以下:圧力調理バッグ)についてお話します。

毎日ご飯を作る人にとって、いろんな品目が摂れる献立を考えることは家事の中でも大変な作業ですよね。

私は献立を考えるときに「まごわやさしい」を意識しているのですが、「さ=魚」のレパートリーを増やしたいなと考えていました。

しらすや魚の缶詰のおかげで以前よりも意識して魚を摂取できるようになったので、今度は魚のカンタン調理について考えてみよう!と思ったのです。

そんなときに見つけた圧力調理バックは、レンジでカンタンにおかずが作れる便利グッズでした!

圧力調理バッグに材料と調味料を入れてレンジに入れるだけで、主菜も副菜もカンタンに作ることができます。

今回はカンタンにおかずが1品増やせる圧力調理バッグの紹介と、我が家のレパートリーに仲間入りしたぶりのしょうが煮についてお話します。

圧力調理バッグってどんなもの?

圧力調理バッグでどんなことができるの?

リード プチ圧力調理バッグ圧力調理バッグは、中に材料と調味料を入れることで、レンジでカンタンにおかずを調理することができます。

リード プチ圧力調理バッグ

保存バッグのようなジッパーの他に蒸気吹出口があるのが特徴。

このジッパーと蒸気吹出口があるおかげで、調味・下ごしらえの保存・調理が圧力調理バッグひとつでできるのです。

圧力調理バッグに材料を入れて冷蔵庫に保存しておけば、帰ってきてからはレンジで加熱するだけでおかずが1品完成します。

家に帰ってきてからすぐにご飯を食べたい人も、お腹を空かせた家族を待たせたくない人にもぴったりの便利グッズです。

また圧力調理バッグは蒸気が対流する仕組みになっているので、レンジ調理にありがちな加熱ムラがないのもおすすめポイント!

これまでレンジ調理が苦手だった私も、圧力調理バッグなら安心してレンジ調理をすることができます。

圧力調理バッグで何が作れるの?

リードの公式ページでは、圧力調理バッグで作れるレシピが39個(2008年6月4日時点)公開されています。

定番の煮物はもちろん、きのこクリームパスタやキーマカレーなどワンプレートご飯にもピッタリなレシピも満載です。

今後作ってみたい注目レシピ紹介も兼ねて、気になるレシピをいくつか載せておきます(クックパットのライオン株式会社公式レシピにつながります)。

圧力調理バッグのメリットとデメリット

  • 調理バッグひとつで調理ができるので洗い物いらず
  • 加熱ムラがないので、レンジにおまかせ調理ができる
  • 魚料理のレシピも豊富なので、レパートリーが増えた(今後も増やせそう)
  • 下ごしらえ段階で保存ができるので、まとめて作り置きができる
  • 帰宅が遅い家族にも出来立てを出すことができる
  • 料理によってはバッグ1枚=1人前なので、人数が多いと逆に手間?
  • 加熱時間+レンジで蒸らし3分が必要なので、量によっては時間がかかる場合も

家族の人数が多かったり、よく食べる人が多いと、圧力調理バッグでの調理は余計に時間がかかると感じるかもしれません。

圧力調理バッグの購入を考えている人は、一度家族の人数や食べる量について考えてみるのをおすすめします。

スポンサーリンク

圧力調理バッグで、ぶりのしょうが煮を作ってみた

ここでは、我が家のレパートリーに加わった、ぶりのしょうが煮を紹介します!

圧力調理バッグを使うときのポイントも書いてみたので、ぜひ読んでみてください。

材料を入れる前に、料理名と加熱時間を書くのがおすすめ

リード プチ圧力調理バッグ

まず材料を入れる前に、圧力調理バッグの右下の欄に

  • 料理名
  • 保存日
  • 加熱時間(ワット数、時間)

を書き込むのをおすすめします。

台所で作業しているうちに濡れて書き込みづらくなってしまうので、材料を入れる前に書いておきましょう。

私は台所にラベリング用のマスキングテープと油性のネームペンを置いています。

この2つは作り置きのラベリングには欠かせません、おすすめです!

圧力調理バッグに材料を入れる

リード プチ圧力調理バッグ

今回は圧力調理バッグを買った時についてきたレシピで作りました。

ぶりの切り身2切れ

  • しょうがすりおろし:1かけ分(我が家はチューブしょうが)
  • しょうゆ:大さじ3
  • みりん:大さじ4
  • 砂糖:大さじ2
  • 酒:小さじ2
  • 水:大さじ4

これらの調味料を圧力調理バッグに入れます。

この日は息子の習い事の都合で帰宅が遅くなることがわかっていたので、この段階で冷蔵庫に入れておきました。

レンジで加熱する

あとは帰宅してから圧力調理バッグをレンジで5分チンするだけです!

レンジのワット数、中身が1人分か2人分か、冷蔵保存か冷凍保存かで加熱時間が変わります。

レンジで加熱5分+蒸らし時間3分で、ぶりのしょうが煮が出来上がります。

作り置きの筑前煮(失敗した)と、冷蔵庫にうずらのカレーピクルスがあったので、レンジ調理の間に玉ねぎツナ炒めを作って夕飯の完成です!

スポンサーリンク

まとめ:便利グッズで毎日のごはんづくりをシンプルにしよう

今回は作り置きやカンタン調理におススメの圧力調理バッグについてお話しました。

これまで魚の調理もレンジ調理も苦手だったのですが、圧力調理バッグの

  • 下ごしらえの段階で保存ができる
  • 蒸気が対流して加熱ムラがない
  • 洗い物がなくなる

というメリットのおかげで、カンタンおかずのレパートリーを増やすことができました。

ごはんづくりは毎日のことなので、なるべくラクに、シンプルにしていきたいものですね。

自分や家族の健康を意識するだけでも大変な日々のごはんづくりですが、ぜひ便利グッズやカンタン調理をうまく利用して、暮らしにラクを取り入れてみてください。

ABOUT ME
さおり@札幌ライフオーガナイザー®
さおり@札幌ライフオーガナイザー®
転勤族の夫と4歳息子を持つ30代主婦/片付け・手帳・時間活用などを通して【あなたの暮らしにプラスを増やす】情報を発信しています/片付け相談・サポートサービス、講座開催に向けて準備中です(2018年10月現在)