片付けで人生を変える!時間やエネルギーを大切なコトに使う片付け3つのポイント

片付けで人生を変える!時間やエネルギーを大切なコトに使う片付け3つのポイント

やりたいコトはたくさんあるのに、そんな時間もエネルギーもない…

やるべきことをきちんとこなすのは素晴らしいことですが、それで毎日が過ぎていくのはちょっともったいない。

 

だけど時間がないと何もできないし、エネルギーがないと「ついつい後回し」にしてしまう…

さおり
さおり
ちなみにやけ食いのような衝動的な行動も、頭のエネルギー不足が原因だよ

 

時間やエネルギーを少しでもやりたいコトに使えたら、毎日がちょっと楽しくなるはず!

そんな毎日をちょっと楽しくしたいあなたへ。

片付けをすると時間やエネルギーを大切なコトに使えるようになるんですよ◎

 

今回は大切なコトに時間・エネルギーを使う片付けのポイントを3つ紹介します。

片付けを暮らしの味方にして、暮らしをよりよくしていきましょう♪

片付けで普段使っている時間やエネルギーを節約しよう

時間もエネルギーも限りあるもので増やすことは難しいです。

だからまずは、普段使っている時間やエネルギーを節約して大切なコトに充てる、という感じで進めていきましょう!

 

時間やエネルギーの節約は、片付けでできるようになります。

片付けをすることで、

  • モノをしまう
  • モノを探す
  • モノを選ぶ

これらの時間やエネルギーの消費を抑えることができるので節約につながるんですよ♪

 

では実際に片付けをするときのポイントを紹介します。

スポンサーリンク



時間やエネルギーを節約する片付けのポイント

収納場所を決める

1つ目のポイントは、モノをどこにしまうか収納場所を決めること。

こうすると「どこにしまおうかな?」と考えなくて済むので、モノをしまう時間やエネルギーの節約につながります。

さおり
さおり
モノの出し入れ・片付けは毎日のことなので、少しでも時間やエネルギーを節約できたら嬉しいですよね

 

私が机周りを片付けたときは

  • 「この場所でしたいことは?」
  • 「この収納アイテムに入れるモノを一言で表すと?」

ということから考えて、収納場所を決めていきました。

 

1ヶ所に詰め込みすぎない

2つ目のポイントは、1ヶ所の収納スペースにモノを詰め込みすぎないこと。

引き出しや棚の中を見て何があるか一目で把握できると、モノを探す時間やエネルギーの節約につながります。

 

たくさん入る収納アイテムって、何となくお得感があって惹かれませんか?

さおり
さおり
私も昔は、深さのある衣装ケースを使っていました

だけどたくさん入るケースについつい服を入れすぎちゃって、服が探しづらくなっちゃったんですよね。

探すのに時間も手間もかかるし、探した後の服のぐちゃぐちゃっぷりったら…

 

今はパッと見て何が入っているか全体が把握できるアイテムがお気に入りです◎

 

【関連記事】
ざっくり・ワンステップ収納に便利!右脳タイプの私が愛用している収納アイテム3つ

 

選択肢を減らす

3つ目のポイントは、「何を使うか」「何を着るか」などの選択肢を減らすこと。

選択肢=モノを減らすことで迷ったり悩んだりする負担が減るので「選ぶ」時間・エネルギーの節約につながります。

 

モノの量が多いと比例して選択肢も多くなってしまいます。

毎朝着る服を選んでいるところを想像してもらいたいんですが、

  • 何を着るか(シャツ・カットソー・トレーナー、など)
  • 何色の服を着るか
  • ズボン・スカートは何を合わせるか

など、考えることって結構多いんですよね。

服の量が適正より多かったら、その考える時間が負担になって予定に時間やエネルギーを消費してしまいます。

 

有名な話ですが、スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグは、毎日同じ形・色の服を着ています。

スティーブ・ジョブズの「黒いタートルネック・ジーンズ・スニーカー」

マーク・ザッカーバーグ「黒いパーカー・グレーのTシャツ・ジーンズ」

 

毎日同じ服を着る理由、それは「今日は何を着ようか」という選択をやめることによって、その分のエネルギーを仕事などの重要な決断に充てているからです。

実際にマーク・ザッカーバーグは、「なぜあなたは毎日同じシャツを着るのか?」という質問に対してこう答えました。

僕は社会への貢献に関係しない決断はできるだけ下さないようにしている。実はこれは多くの心理学的な理論に基づいていることで、何を食べるか、何を着るかなどのたとえ小さな決断でも、繰り返し行っているとエネルギーを消費してしまうんだ。日々の生活の小さな物事にエネルギーを注いでしまうと、僕は自分の仕事をしていないように感じてしまう。最高のサービスを提供して、10億人以上もの人々を繋げることこそ、僕のすべきことなんだ。ちょっとおかしく聞こえるかもしれないけど、それがぼくの理由だよ。

引用:世界の成功者たちが「毎日同じ服を着る」興味深い理由 | 笑うメディア クレイジー

 

さすがにここまで選択肢を減らすのは…と思う場合でも、

  • 通勤着のパターンを決める
  • 鉄板の組み合わせを作っておく
  • 何を着ても問題ない服だけ残す

などの工夫で時間とエネルギーを使わなくても服が選べるようになりますよ。

 

私は骨格・パーソナルカラー診断で似合う服だけを手元に残したことで、毎日の服選びがだいぶ楽になりました◎

 

【関連記事】
服の断捨離が進む!骨格・パーソナルカラー診断がおすすめな3つの理由と診断を受ける方法

 

時間やエネルギーは大切なコトに使おう

今回は時間やエネルギーを節約する片付けのポイントについてお話しました。

  1. 収納場所を決める
  2. 1ヶ所に詰め込みすぎない
  3. 選択肢を減らす

 

片付けはキレイな部屋だけじゃなくて、時間やエネルギーの使い方にもつながります。

ぜひ時間やエネルギーをやりたいコトに充てたいと思ったら、片付けをしてみてくださいね◎

 

暮らしをととのえるアイテム紹介
おうちとわたしROOM

【ROOM】では

  • 思考と行動のシンプル化
  • 大切なコトに時間とエネルギーを使う

 

そんな暮らしを追求しているライフオーガナイザー®の愛用品を紹介しています。

 

  • 収納アイテム
  • 子ども用品
  • キッチンツール
  • 手帳・文房具
  • 読んだ本 など

 

私が実際に愛用しているアイテムだけを紹介しているので、ぜひ遊びに来てください♪

 

【おうちとわたし】
ROOMを見る

 

関連記事