子どもの片付け・収納

【子ども服収納】年少~年長の成長にあわせた収納・仕組み作りの変化まとめ

【幼稚園児の収納の仕組み】 成長にあわせた 子ども服の収納の変化

息子は今、幼稚園の年長です。

子ども服の収納・仕組み作りは息子が年少のときから取り組んできたので、もう3年目となりました。

さおり
さおり
時がたつのは早いねぇ…

 

今回は我が家で今まで取り入れてきた、子ども服の収納をまとめました。

子どもの成長にあわせて、

  • 年少~年中の収納
  • 年長前半の収納
  • 年長後半の収納

この3つの時期の収納について取り上げています。

我が家で実際に使っている家具や収納グッズ、仕組み作りの失敗談についてもお話しているので、ぜひ参考にしてみてください。

収納・仕組み作りで大切なこと、我が家の失敗談

子ども服の収納に限りませんが、収納・仕組み作りでまず大切なことは、子どもは何ができて、何ができないのかを知ることです。

 

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

こちらは息子が幼稚園年少の頃の子ども服収納です。

当時は、

  • 私がSNSで見て「いいな」と思った収納
  • 私が当たり前だと思い込んでいた仕方の収納

このような私の都合ばかりが詰め込まれて、子どもにとって使いにくい収納になっていました。

 

ハンガーをうまく使えないのにハンガーバーをつけたり、「子ども服は1ヶ所にしまうもの」と思い込んで子どもが出し入れしにくい収納になったり、そんな失敗だらけの収納でした。

 

これまでは「大人がちゃんと教えれば、子どもはその通りに片付けられる」と思っていました。

だけど親子と言えど片付けやすい方法はそれぞれ違います。

 

我が家の子ども服収納の仕組み作りは、子どもができること・できないことを知るところから始まりました。

さおり
さおり
そんなできること・できないことに注目した収納・仕組みの変化を紹介していきます

幼稚園児の子ども服収納の変化

年少~年中の子ども服収納

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

ニトリのカラーボックスとインボックスで作った子ども服収納です。

 

子どもが出し入れしやすい仕組みとして、S字フックに服を掛ける。

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

 

ボックスの数を減らして、幼稚園に着てもいい服だけをしまう。

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

 

探しやすいようにボックスを仕切る。

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

このような収納にしました。

幼稚園に着てもいい服だけを収納したことで、朝の「なんでそれを着るの?」という口出しがグッと減りました。

【2018年】カラーボックス活用術 幼稚園児がひとりで支度できる 子ども服収納
【年少・子ども服収納】カラーボックスでひとりで準備できる身支度ロッカー自分のことは自分でできる子になってほしい。そう思っているお母さんは多いと思います。かつては口出し・手出しが多かった子ども服収納。そこで親が口出ししなくてもいい仕組みを取り入れました。これから幼稚園に通い始めるお子さんがいる方にも知ってもらいたいポイントが満載です◎...

年長前半の子ども服収納

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

今までと同じニトリのカラーボックスですが、休日のお出かけの準備も自分でできるようになったので、棚板を増やしました。

 

その代わり、側面にフック。

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

 

インボックスより出し入れしやすいカゴ収納で、洗濯物をしまうお手伝いをしてくれたらいいな…という私の願望、笑。

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

子どもができるようになったことにあわせて、このような収納に変化しました。

ニトリのカラボ活用術! 幼稚園年長の 身支度ロッカー
【年長・子ども服収納】ニトリのカラボで作れる幼稚園児の身支度ロッカーできることが増えてくると見直したいのが、子どもの片付け・収納の仕組み作り。 今回は進級にあわせて見直した、子ども服や幼稚園グッズを入れている身支度ロッカーの中身を紹介します。 年中さんまでの収納から改良して、 息子ができるようになったこと お手伝いしてほしいなと思っていること を踏まえた身支度ロッカーにしてみました。 (内部) 年長さんだけではなく、これから入園をひかえているお子さんが身支度ロッカーを活用していくポイントも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。...

年長後半の子ども服収納

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

収納力をアップさせたかったのと、増税前だったということもあり、無印良品のユニットシェルフを購入してみました。

 

ハンガーを上手に使えるようになったので、ハンガーバーを。

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

 

季節にあわせた服選びもスムーズになったので、引き出しの収納力もアップさせました。

【幼稚園児の子ども服収納】子どもの成長にあわせた収納の変化まとめ

ユニットシェルフは子どもの成長にあわせて、組み換えをしながら長く使えそうなのもいいなと思いました。

【年長・子ども服収納】無印良品ユニットシェルフは成長にあわせて長く使えそうな家具
【子ども服収納】成長にあわせて長く使える無印良品ユニットシェルフの魅力子ども服収納として無印良品のユニットシェルフを購入しました。ユニットシェルフは子どもの成長にあわせて長く使えそうで、住まいやライフスタイルが変わりがちな転勤族の我が家にぴったりだと感じました。今回は年長息子の子ども服収納とユニットシェルフの長く使えそうなポイントを紹介します...

まとめ

今回は子どもの成長にあわせた子ども服収納の変化をまとめました。

改めて記事にすると、

  • 管理できるモノの量・種類が増えたり
  • S字フックからハンガーを使えるようになったり
  • 天気や季節にあわせて服を選べるようになったり

いろいろできることが増えたなぁと感じました。

 

幼稚園生活でたくさん成長する子どもたち。

その成長にあわせた使いやすい収納の仕組み作り、一緒に考えてみませんか?

 

当ブログでは子ども服のほかにも様々な子どもの収納の仕組みを紹介しているので、あわせて読んでいただけたら嬉しいです。

こちらの記事もおすすめです