時間と心の余裕につながる、手帳をより快適に使えるアイテムの紹介

時間と心の余裕につながる、手帳をより快適に使えるアイテムの紹介
  • 手帳をもっと使いやすくしたい
  • 手帳を快適に使えるようなアイテムがあればいいな

そう思ったことはありませんか?

さおり
さおり
 私も、手帳の使いやすさを求めて、いろいろなアイテムを試してきました

便利アイテムを取り入れて手帳を使いやすくしたら、時間や心にも余裕が生まれるようになりました!

 

今回は、手帳をもっと活用したいあなたに、手帳ライフがもっと快適になる便利アイテムをご紹介します。

ぜひ便利なアイテムで、あなたにとって使いやすい手帳にカスタマイズしてみてください。

手帳は使いやすくカスタマイズして活用しよう

使いたくなる手帳にするときの3つのポイント

機能的な手帳は多くありますが、あなたにとって使いやすい・心地よい手帳にカスタマイズするのがおすすめです。

書き込みやすい・内容を確認しやすい手帳は、毎日のスムーズな行動につながります。

予定やタスクを全部覚えたり、行動の流れを頭の中で組み立てるのは大変ですよね

予定やタスクは一度紙に書いて目で見ると、流れがイメージしやすくなります。

そのツールとして役に立つのが手帳です。

 

書き込みやすい・確認しやすい=使いやすい手帳は、あなたの予定・タスク管理をサポートしてくれます。

日々をよりよくするために、便利なアイテムで手帳を使いやすくしていきましょう。

スポンサーリンク

使いやすい手帳なら予定が多い日も安心

私は手帳を使いやすくしたことで、予定が多い日もサクサク行動できるようになりました。

子どもの用事や家の用事など、主婦はどうしてもマルチタスクになりがちです。

そんな予定が重なった日も、手帳があれば優先順位や順番の考えるときにラクになりました。

 

考えたり覚えたりといったエネルギーを使う必要がなくなったのも大きなメリットです。

  • 予定を書き込むと覚える必要がない
  • こまめな確認で考えなくてもスムーズに行動に移せる

頭の中の記憶を引っ張り出すのではなくて、に取って開きやすい・一目で内容が把握しやすい手帳を活用することでスムーズに行動できるように◎

手帳に書き込むことでスムーズな行動はもちろん、時間の見通しを立てることもできるようになりました。

さおり
さおり
見通しが立つと、時間に心にも余裕が生まれますよ!

 

予定が重なった忙しい日でも、手帳を活用して余裕をもって過ごせるようになりました。

スポンサーリンク

手帳を使いやすくするおすすめアイテム

カバーにこだわって手に取りたくなる手帳にしよう

手帳に使える文房具
さおり
さおり
 毎日手に取る手帳だから、カバーにはこだわりたい!

A5システム手帳を使い始めたときにそう思ったので、カバーはいろいろ探し回りました。

 

手触り・色・機能性を考えて選んだのが、「キャサロス A5ファイルノートカバー」。

ポケットが多いので付せんやミニルーズリーフも収納できるのがうれしいポイント!

 

手帳に触れたときにプラスの気持ちになれる要素があると、自然と手帳を開く時間が増えると感じます◎

手帳を開く回数が多いと予定や自分の行動もイメージしやすくなるので、スムーズに動くために空いた時間に手帳を開くことはおすすめです。

インデックスやクリップで開きやすい手帳にしよう

使いたくなる手帳にするときの3つのポイント

マンスリー・ウィークリー・デイリー…いろいろなページが1冊にまとめている方におすすめなのが、目的のページをすぐ開けるアイテムです。

すぐにページが開けるようにするアイテムとして、インデックスやクリップがあります。

 

私がマンスリー・ウィークリーページに使っているのが、「フィルムインデックス 厚口タイプ」です。

貼ったりはがしたりできる付せんタイプなので、何度でも使うことができます。

私は月や週が変わるごとに貼りなおしているので、何度も使えて紙を傷めないのが良かったです。

 

デイリーページのクリップは、かわいさ重視で「ティッピ クリップ レター」を使っています。

重すぎないので紙がよれることがなく、かわいさと機能性の両方を兼ねているのがお気に入りです◎

 

目的のページをすぐに開けるようにして、スケジュール管理をスムーズにしてみてください。

色を取り入れて読みやすい手帳にしよう

使いたくなる手帳にするときの3つのポイント

予定は書いたからOK!ではなく、時に確認したり読み返したりすることが必要です。

さおり
さおり
 せっかく書いても読み返さなかったら抜けが出る可能性も…!

 

そんな時に読みづらい手帳だと「確認するのがゆううつだな…」と感じてしまいますよね。

読みやすい手帳を作るコツの1つが、手帳に色を取り入れること。

色分けをすると、一目でタスクや予定を把握することができるので予定管理がラクになりました。

 

家族の予定も管理している主婦の私が愛用しているのは、「メモックロールテープ」です。

家族ごとや重要度によって色分けしているので、パッと見ただけで予定を把握できるようになりました。

フィルムタイプは貼ったりはがしたりが簡単なので、急な予定変更にも対応できます◎

ぜひ手帳をより快適に使うために、手帳に色を取り入れてみてください。

 

主婦の色分け手帳術。家族の予定管理がラクになるおすすめアイテム3つという記事でも便利なアイテムを紹介しているので、こちらもあわせて読んでみてください。

家族の予定管理・時間管理がラクになる!主婦の色分け手帳術
家族の予定管理がラクになる!主婦の色分け手帳術自分の予定管理だけならまだしも、家族の予定を把握・管理するのはなかなか大変ですよね。そんな家族の予定を管理する主婦の私が実践しているのが、色分け手帳術です。手帳が見づらくて悩んでいる方や、家族の予定をパッと確認したい方に特におすすめの記事です。見づらい手帳を見やすくした方法や、おすすめのアイテムも紹介しています。...

まとめ:使いやすい手帳で、時間や心に余裕を持とう

使いたくなる手帳にするときの3つのポイント

今回は、手帳をより使いやすくするおすすめアイテムを紹介しました。

手帳を使いやすくするとスケジュール管理やタスク管理がしやすくなるので、時間や心に余裕を持つこともできるようになります◎

毎日手に取る手帳だからこそ、プラスの気持ちになれるような手帳にしていきたいものですね。

 

もっと手帳を活用したい、快適に使いたいと思っていたら、ぜひ便利なアイテムを取り入れてみてください。

あなたの毎日に余裕と快適さが生まれますように!

 

関連記事主婦の色分け手帳術。家族の予定管理がラクになるおすすめアイテム3つ

関連記事バーチカル手帳を使って時間をうまく活用する3つのコツ

手帳を使いやすくするおすすめアイテム一覧

ABOUT ME
さおり@札幌ライフオーガナイザー®
さおり@札幌ライフオーガナイザー®
転勤族の夫と4歳息子を持つ30代主婦/片付け・手帳・時間活用などを通して【あなたの暮らしにプラスを増やす】情報を発信しています/片付け相談・サポートサービス、講座開催に向けて準備中です(2018年10月現在)