【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

手帳選びで大切なことはなんだと思いますか?

ページ数の多さ?願いを引き寄せてくれそうなもの?

手帳を選ぶときに手帳の機能に目を向けがちですが、本当に大切なのはあなたのライフスタイルあった手帳を選ぶことです。

どんなに機能的な手帳でも、あなたのライフスタイルにあっていなかったら使いづらくなってしまいます。

 

今回は手帳ジプシーからやっと抜け出した私の経験をもとに、ライフスタイルにあわせた手帳選びの基準・ポイントを紹介します。

特定の手帳をおすすめする記事ではないので、「こういうポイントがあるんだな~」と気楽な気持ちで読んでいただけると嬉しいです^^

注目するのは手帳の機能じゃなくてライフスタイル

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

最近は機能的な手帳が多く迷ってしまいがちですが、大切なのは手帳の機能ではなくあなたのライフスタイルです。

おうちの片付けの記事でも言っていますが、使いやすさ・自分にあった方法はライフスタイルによって異なります。

服の収納ひとつ取っても、かけるのがあっている人もいれば、たたむのがあっている人もいますよね。

 

手帳も同じように、ライフスタイルによって

  • 何をどのくらい書くか
  • どこで手帳を開くか
  • どのくらい手帳を見返すか

などは人によって違います。

 

私も数年前の自作リフィルからはじまって、

  • 手帳に書いておきたいことは?
  • 書いたことは家で見る?出先で見る?
  • 予定以外のことはどれだけ1冊にまとめる?

このようなことを試行錯誤しながら来年からのスタイルを決めました。

 

手帳を検討するときにまずしておきたいのが、

  • あなた自身のライフスタイルを明確にさせること
  • それにあった機能がある手帳は何かをみつけること

なのです。

さおり
さおり
まずは手帳売り場に行く前に、自分の暮らしを見つめてみよう!

 

では実際にライフスタイルにあわせた手帳選びの基準・ポイントを紹介していきます。

スポンサーリンク



ライフスタイルに合わせた手帳選びのポイント

手帳は持ち運ぶ?サイズや重さの目安に

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

あなたの手帳はどこで書いたり見たりしますか?

おうちのリビングですか?会社のデスクや出先のカフェですか?

 

手帳は持ち運ぶかどうかで選ぶサイズ・重さが変わってきます。

「手帳を開くのは夜の手帳タイムだけ」という場合は、A5サイズでも問題ないかなと思います。

 

A5サイズだとカバンに入らないという可能性もあるんですよね。

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

↑私の2020年手帳。いちばん小さい普段使いのショルダーには入りません

 

マンスリーやウィークリーだけだと重さはそこまででもありませんが、1日1ページのデイリータイプだとその分重くなりますよね。

「どんなに重くても持ち歩くよ^^」という場合はもちろんそれもオッケー!

さおり
さおり
ライフスタイル、許容範囲、できること・できないことも人それぞれ◎

 

私は、ウィークリーページはおうちの中でしか見ないので、小さいショルダー程度の外出なら持ち歩かなくてもいいかな?と思いました。

その代わり、スマホにカレンダーアプリを入れて、マンスリーの予定だけは確認できるようにしようかなと考えています。

手帳に何を書く?ウィークリーページとデイリーページ

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

手帳には予定以外のことを書きますか?

文章量はどのくらいになりそうですか?

 

手帳に書く情報量・文章量によって必要なページ数やスペースの広さが変わってきます。

手帳選びのお悩みポイントのひとつは

  • ウィークリー(見開き1週間)
  • デイリー(1日1ページ)

この2つの比較かな?と思います。

 

スケジュールやタスクが中心ならウィークリーで十分かもしれません。

それ以外に日記やちょっとした調べものやメモ、献立や家計簿も手帳にまとめるなら、そのスペースも必要ですよね。

いろいろ書きたいからデイリーにする?

でも毎日いろいろ書く自信はないし…

そんな場合におすすめなのが、バーチカル(ウィークリー)の予定があまり入らない時間帯を使うこと

私はバーチカルタイプが好きなので、そこに献立や日記を書いています。

 

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

あまり予定が入らない15時~21時に献立を。

 

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

ほぼ寝ている23時以降のスペースには振り返り日記として「3つのいいこと」を書いています。

寝る前5分の幸せ習慣!3つのよいことメモの効果と書き方・おすすめアプリ

 

デイリータイプじゃなくても、専用のスペースがなくても、工夫次第でコンパクトにまとめることも可能なのでぜひおためしください。

情報は1冊にまとめる?システム手帳と綴じ手帳

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

手帳にはスケジュールページ以外に何かはさむ?

 

システム手帳はページが増やしやすく、スケジュール以外の情報もまとめやすいのがメリットです。

綴じ手帳だとテープやのりで貼る必要があるからちょっと大変ですよね。

 

私は最近10月はじまりの手帳を買うまでは、A5サイズ6穴のバインダーをシステム手帳として使っていました。

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

息子が年少のときは6穴パンチを使っておたよりをはさんでいました。

さおり
さおり
1冊にまとめると探しやすいし保管する場所に迷わないのがメリットです

 

息子が年中になってからは習い事や制度改正などでおたよりが増えたので、おたよりは別のファイルにはさむことにしました。

【おたより整理】A版もB版もすっきり! 無印良品スリムポケットホルダー

システム手帳ははさんだ分だけ手帳が重くなってしまうので、持ち運びには不便だなとも感じるように…

 

来年の手帳は綴じ手帳を使うことにしたので、A5サイズのバインダーを紙類の保管に使うことにしました。

おうちに置く用なので紙が増えても問題ないし、探しやすさも健在です^^

 

情報をひとつにまとめるか、使いやすいように分けるか、バランスを見ながら考えてみてくださいね。

まとめ

【手帳の選び方】あなたのライフスタイルにあわせた手帳選びのポイント

今回はライフスタイルにあわせて手帳を選ぶときのポイントを紹介しました。

手帳ジプシーだった私も自作リフィルを作って書いて改善してを繰り返して、市販の綴じ手帳に落ち着きました。

手帳を選ぶときのポイントを紹介はしましたが、まず大事なのはあなたのライフスタイルについてかんがえることです。

ぜひあなたの手帳選びの参考にしてみてください。

おうちとわたしLINE
おうちとわたしLINE

【おうちとわたし】がLINEをはじめました!

ID:@385crths

毎週金曜日、ブログの更新情報をお届けしています

普段お使いのLINEのように、1対1のトークも可能です

ブログのご感想・リクエストも受け付けているので、ぜひ登録してみてくださいね

友達登録をする

関連記事