からだ・健康

免疫力アップ!R-1ヨーグルトが安く作れるヨーグルトファクトリー

週に一度のヨーグルト作りがすっかりおなじみになっている今日この頃です。

これから風邪やインフルエンザの季節になりますが、R-1ヨーグルト商品はとても人気ですね。

以前働いていたドラッグストアでも、この時期にはまとめ買いをする人もいるくらいです。

売り切れ続出のR-1商品ですが、我が家は週にR-1ドリンク1本で大丈夫!

R-1ドリンクと牛乳があれば、ヨーグルトファクトリーで簡単にヨーグルトができちゃいます。

手軽に、お手頃に、インフルエンザ対策ができる優れものです。

手軽でお手頃なヨーグルトを作ろう

我が家で使っているのは、ヨーグルトファクトリーの中でもいちばんシンプルなタイプです。

スイッチもタイマーもないし、作れるのはヨーグルトのみ!です。

 

数年使った後に、ヨーグルトメーカーを買い換えました。

スプーンや牛乳パックにかぶせるふたもついていて便利です!

R-1ヨーグルトは高かった

昨年の冬、インフルエンザ対策になればとR-1ヨーグルトをせっせと食べていた時期がありました。

だけど…R-1ヨーグルトは(我が家にとっては)高価でした。

毎日1パックを息子と分けて食べていましたが(2歳前だったので1パックは多いかな?と)、わずか2ヶ月で我が家のエンゲル係数が悲鳴を上げ始めたのでした。

R-1ヨーグルトのおかげか、風邪にもインフルエンザにも罹ることなく過ごせた昨年の冬。

R-1は摂り続けたいと思ったので、ヨーグルトファクトリーの購入に至りました。

殺菌消毒いらずのヨーグルト作り

自家製ヨーグルトには興味があったけれど、殺菌消毒がめんどくさそう…と思っていました。

だけどヨーグルトファクトリーなら牛乳パックのままセットができるので、容器の殺菌消毒の必要がありません。

 

(後で写真つきで載せますが)私は計量カップも混ぜるスプーンも使わないので、道具の殺菌消毒はしていません。

出来上がった後のヨーグルトに関してはそこまで神経を使わなくても大丈夫そうなので、ごく普通に洗った容器とスプーンで保存や取り分けをしています。

除菌にはパストリーゼがおすすめ

もし手軽に除菌したいと思ったら、パストリーゼがおすすめです。

アルコールを主な原料とした除菌スプレーですが、原料は直接摂取しても問題ないものばかり。

手や口が触れる場所だけでなく、食品に直接吹きかけて使うこともできるくらい!

 

ヨーグルトメーカー本体はもちろん、スプーンや保存容器の除菌にもパストリーゼはおすすめです。

ヨーグルト作りを写真つきで解説

ヨーグルト作りの準備

材料は牛乳とタネになるヨーグルト。

我が家はタネにR-1のドリンクタイプを使用しています。

牛乳が冷たいとうまく固まらないので、少し温めます。

ヨーグルトファクトリー R-1ヨーグルト

600wの電子レンジで片面2分、計4分。

今のところ破裂したことはありませんが、不安な方は様子を見ながら。

 

温めた牛乳にR-1ドリンクを入れるのですが、そのまま入れるとあふれてしまいます。

牛乳を100mlほど除いてから、R-1ドリンクを入れます。

ヨーグルトファクトリー R-1ヨーグルト

1本全部入れちゃうので、計量カップはいりません。

それからダイソーで買った牛乳パックのクリップで留めて、

ヨーグルトファクトリー R-1ヨーグルト ダイソー

牛乳とR-1ドリンクを何となくなじませます。

上下にするとこぼれるので、何となく、牛乳パックをぐるーっと回す感じで。

ヨーグルトファクトリーにセット

ヨーグルトファクトリー R-1ヨーグルト

ここまでできたらいよいよヨーグルトファクトリーにセットです。

8時間から10時間ほどでできるので、私はいつも「22時から6時」を目安に作っています。

だけど、今年はヨーグルトファクトリーの初冬だから、寒いと8時間で出来上がらないかもなあ…

様子を見ながら対策していきましょう。

出来たけど…失敗?

朝起きて、ヨーグルトを見てみると、

ヨーグルトファクトリー R-1ヨーグルト

思いのほかゆるい気がする…

失敗?と思われるかもしれませんが、冷蔵庫で冷やせば大丈夫です。

ヨーグルトファクトリー R-1ヨーグルト

硬めタイプが好きな方には物足りないかもしれませんが、冷やせばしっかりしたヨーグルトが完成します。

1000mlの牛乳パックで、我が家の約一週間分のヨーグルトができます。

R-1ヨーグルトを7パック買うよりも、とてもお得です!

R-1ヨーグルトとインフルエンザ

R-1がインフルエンザ対策になるの?という余談です。

R-1ヨーグルトに含まれている乳酸菌には、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化してくれるという特徴があります。

NK細胞は常に全身を巡っていて、ウィルス感染や細胞の悪性化など、異常な細胞があるとすぐに攻撃してくれます。
NK細胞が体内で安定した状態になっていると、そのような異常に対して働きかけてくれるので、悪化を防いでくれます。

つまりNK細胞の活性化が、免疫力の向上や感染症の予防にもつながるのです。

ちなみにヨーグルトは、腸の働きが活発な夜に食べるのがオススメです!

インフルエンザ対策だけじゃなくて、腸活、花粉症対策などにも効果的なヨーグルト。

継続して食べるのが効果的なので、毎日摂り続けたいものです。

ぜひヨーグルトファクトリーで、ヨーグルト生活を始めてみてください!

ABOUT ME
さおり@おうちとわたし
さおり@おうちとわたし
札幌 / ライフオーガナイザー® / 時間マネージメントアドバイザー / モットーは「大切なことに時間とエネルギーを使う暮らし」 / おうちの中からはじめられる、片付け・時間管理・自分と向き合う暮らしの最適化を追求&発信しています