サイトメニュー
カテゴリー
プロフィール
つしま さおり
1987年生まれ、札幌市在住

転勤族の妻、小5息子の母

ライフオーガナイザー
ポジティブ心理学実践インストラクター


おうちの中で楽しむことや暮らしやすさを追求することが好き


当ブログでは

・空間や物の整理
・心と体のセルフケア
・暮らしの仕組み作り

など、ママのライフスタイルを最適化する暮らしのアイデアを発信しています
【最新記事】6/1「ワナベLで作る3人家族のごはん」

体にやさしいおやつ | 心も満たすギルトフリーおやつ3つ

当ページのリンクには広告が含まれています。

つい手が伸びてしまうおやつ。

体のことを思うとひかえたいけれど、食べたい気持ちをガマンするのにも限度がありますよね。

食べ過ぎたくないけどガマンもしたくない…!

ガマンのしすぎは時に暴食につながってしまうので、最近は健康に配慮されたギルトフリーを選ぶようにしています。

「食べない」を選ぶのではなく、「何を食べるか」を選ぶ。

そうすることでガマンしすぎることなく適度におやつを楽しめるようになりました。

この記事では手軽に買える、体にやさしく心も満たされるおやつを紹介します。

日々のおやつ選びの参考になればうれしいです。

目次

ギルトフリーは「食べたい」を我慢しなくていいおやつ

美容や健康のために摂りすぎはひかえたいおやつ。

それでも食べたい気持ちをガマンし続けることは心の健康にはよくありません。

ガマンした結果、暴食につながってしまったことも…

大切なのは食べたい気持ちに蓋をすることではなく、体にやさしいおやつを選ぶことにあります。

体にやさしいおやつを見つけるときのヒントになるのが「ギルトフリー」という言葉。

ギルティフリーは「罪悪感を感じることなく楽しめる」という意味で使われ、罪悪感なく食欲を満たせたり、健康に配慮されたりした食べ物を指します。

ギルトフリーな食べ物の一例

低カロリー

無添加

グルテンフリー

健康に配慮した甘味料

良質な脂質

体にいい栄養素があったり、低カロリーなのに満足感が高かったり、ギルトフリーのおやつは体も心も満たされます。

食べたい気持ちに対しては無理にガマンするのではなく、体も心もよろこぶおやつを選ぶのもひとつの方法です。

お気に入りギルトフリーおやつ

ここでは私がよく食べているギルトフリーおやつ、

を紹介します。

【ミックスナッツ】無塩・素焼きで体にやさしく

1つ目は無塩・素焼きのミックスナッツ。

ナッツには豊富な栄養素やビタミン、また体によい脂質が含まれているので間食におすすめです。

おやつにそのまま食べるのはもちろん、はちみつ漬けにしたり、クッキーやマフィンに入れたり、いろいろ活用できるのもおすすめポイントのひとつ。

私も自家製グラノーラにミックスナッツを入れています

さまざまな摂り方ができるミックスナッツは常備しておくと便利なのでおすすめです。

食べすぎ防止に個包装タイプもおすすめ↓

【チョコレート効果72%】ポリフェノール豊富な甘味

2つ目はチョコレート効果。

一般的なチョコレートと比べると、カロリーも糖質も抑えられているのが特徴。

またポリフェノールが豊富で、糖質の吸収を穏やかにする低GI食品であることもおすすめポイントです。

チョコレート効果72%は、苦味の中にもチョコレートの甘さが感じられて食べやすいかなと思います。

コーヒーのような苦味が好きならおいしく食べられそう◎

高カカオチョコレートがはじめてという方にもおすすめしたいチョコレートです。

【ナチュラルローソンシリーズ】しっかりめの味で満足度アップ

3つ目はナチュラルローソンシリーズのお菓子。

ナチュラルローソンのお菓子は低糖質な原料を中心に作られています。

コンビニで手軽に買える値段と量なのもうれしい◎

ロカボマークつきのお菓子も多いので、糖質を制限しているという方にもおすすめです。

健康に配慮したお菓子は、「良く言えば健康的な味」というものも多くありました。

ナチュラルローソンのお菓子は味がしっかりついていておいしいのもおすすめのポイント。

味も食感も食べ応えがあり、満足感の高いおやつです。

公式 ナチュラルローソン菓子|ローソン公式サイト

おわりに

おやつの時間は心の栄養補給の時間にもなります。

何を食べようか選ぶ時間もまた心がわくわくする時間になりますよね。

そんな時間をよりよくする選択肢のひとつがギルトフリーおやつ。

リラックスタイムのお供えらびの参考にしてみてください◎

目次