「おうちとわたし」運営者プロフィール

スポンサーリンク

「おうちとわたし」運営者について

1987年9月26日、登別市生まれ、札幌市在住。

転勤族・不規則勤務の夫と、小2息子(2013年12月生まれ)。

ブログ運営や、ときどき在宅ワークをしている主婦です。

モットーは「大切なことに時間とエネルギーを使う暮らし」

暮らしがスムーズに回るシンプルライフを目指して、暮らしの整理や仕組み作りをしています。

ライフオーガナイザー®について

ライフオーガナイザー®とは?

ライフオーガナイザー®は、アメリカで約30年の歴史がある、思考と空間の整理のプロ「プロフェッショナル・オーガナイザー」という職業を、一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会が日本版にアレンジした資格・職業です。

日本全国には、お客様へのコンサルティングを通して、暮らしが最適化する片付けのサポートサービスを提供しているライフオーガナイザー®が多くいます。

ライフオーガナイザー®になったきっかけは、ワンオペ家事育児

今でこそ自分の手で暮らしをととのえて楽しんでいる私ですが、縁もゆかりもない土地でのワンオペ家事育児に、部屋も心も荒れていた時期がありました。

  • おうちをキレイにしたい
  • いいお母さんでありたい
  • 夫がもっと協力的なら
  • 子どもがもっと成長すれば

そんな理想ばかり並べて、他力本願なことばかりを考える日々。

息子の幼稚園入園のタイミングで道南から札幌へ転居。

自分時間ができて「何か勉強がしたい」と思い、「思考の整理からはじめる片付け」という言葉に惹かれてライフオーガナイザー®講座を受講しました。

関連他力本願だったワンオペ主婦が自分の手で暮らしを楽しめるようになるまでの話

ライフオーガナイザー®になって変わったこと

元々おうち時間と暮らすことが好きで、暮らしのプラスになればと、2017年12月にライフオーガナイザー®を取得。

ライフオーガナイザー®は片付けの資格のひとつではありますが、部屋が片付いた以上の暮らしの変化を感じることができました。

特にワンオペ家事育児で荒れていた頃に比べて、時間の使い方がうまくなったり、気持ちに余裕ができたことは大きな変化でした。

私が目指す「シンプルライフ」

雑誌やSNSでも目に留まることが多くなってきた「シンプルライフ」という言葉。

スッキリした部屋や生活感のない空間を思い浮かべる方も多いかもしれません。

そんな中で私が目指したいのは、思考と行動のシンプルライフです。

暮らしをととのえることで、

  • 迷わない・悩まない
    思考のシンプル化
  • スムーズに家事や在宅仕事ができる
    行動のシンプル化

このように、部屋の見た目とはちょっと違った視点から、自分の暮らしにあったシンプルライフを追求&発信していきます。

お問い合わせ

当ブログに関するお問い合わせは下記のページからお願いします。