プロフィール

おうちの中から笑顔をふやす 札幌 つしまさおり

ご訪問ありがとうございます。【おうちとわたし】運営者、つしま さおり です。

当ブログは「おうちの中から笑顔をふやす」をテーマに、

  • おうちの片付け・収納
  • 時間の見直し・活用
  • 暮らしや家事の仕組み
  • おうち時間の楽しみ方

など、身近なところから暮らしを最適化するヒントを発信しています。

仕事・家事・育児などでおうちで過ごすことの多い方が暮らしをととのえようと一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

私について

おうちとわたしプロフィール
  • 札幌市在住の30代主婦
  • 転勤族・不規則勤務の夫、2013年生まれの息子の3人家族
  • 2017年12月、ライフオーガナイザー®取得
  • 2018年4月、暮らし系ブログ【おうちとわたし】運営開始
  • 2019年3月、時間マネージメントアドバイザー取得
  • 好きな言葉は「仕組み化」「効率化」「合理化」
  • モットーは「大切なことに時間とエネルギーを使う暮らし」

目標は「もしもの時にすぐに動けるお母さん」。

息子が生まれた頃にwebライターをしていたこともあり、自宅や自分を主体として働くことを目指してブログを書き始めました。

 

ブログを書いたり、おいしいものを作って食べたり、ウクレレを弾いたり、手芸や工作をしたり、おうち時間を楽しむことが大好きです。

活動実績

【web掲載】daysy「子ども目線で親も子もストレスフリーなおもちゃ収納 | 整理収納 | daysy – 働くママに、時短による心のゆとりを。

【イベント】ライフオーガナイザー®協会2019チャリティイベント北海道チャプター「リレートーク『ブラックアウト~あの日のオーガナイズ~』」登壇

SNSもやっています

Instagram

Twitter

自己紹介

転勤族との結婚

札幌ライフオーガナイザーつしまさおり

転勤族の夫と結婚しました。

子どもがいなかった時はごく普通の転勤族のパート主婦として働いていました。

 

パートとして働き、家事をして、時間があれば友人と遊ぶ。

そんな特筆すべき点なしの生活。

 

道南に引っ越して1年くらい経った頃に妊娠。

つわりが重く、妊娠初期で退職しました。

部屋も気持ちも荒れていた頃

おうちの中から笑顔をふやす 札幌 つしまさおり

その年の12月、息子を出産しました。

12月の北海道で生まれた息子と約3ヶ月の引きこもり生活がはじまりました。

 

縁もゆかりもない土地でのはじめての育児、 気晴らしの散歩もできない季節、友人と気軽に会えない距離、不規則勤務の夫、ワンオペ育児の日々…

だんだんとおうちの中も私の気持ちも荒れていきました。

 

もともとは散らかっていてもあまり気にならない性格の私。

そしてインドア趣味が多くておうちで過ごすことが好きな私でしたが、この時ばかりはひどく苦痛でした。

  • 痩せたい
  • 節約したい
  • いいお母さんになりたい
  • もっと夫が協力的だったら
  • もっと息子が成長すれば

そんな理想を並べたり自分の外側に答えを求めたり、散らかった中でモヤモヤを抱え続けていました。

「身近なところから暮らしをととのえる」原点

おうちの中から笑顔をふやす 札幌 つしまさおり

そんな中で私の支えになったのが、クラウドソーシングサイトでのライター業務と、メンタリストDaiGoさんの動画の視聴でした。

 

ライター業務は(収入は微々たるものでしたが)息子の成長に合わせて無理なく納品でき、いい気分転換になりました。

さおり
さおり
妊娠後期~息子との外遊びが活発になる1歳半くらいまで携わらせていただきました

 

メンタリストDaiGoさんの動画(ニコニコチャンネル)は瞑想を知ったきっかけに。

家事育児の合間に瞑想をしてみると、散らかっていた気持ちがすっきりするのを感じました。

 

限られた環境の中でもできることをやってみようと行動し続けたこと。

これが私の「身近なところから暮らしをととのえる」原点だったのかもしれません。

 

それからは育児も少しずつ楽しめるようになったり、子育てサークルで気分転換できたり、少しずつではありますがラクになっていきました。

転居、ライフオーガナイズとの出会い

おうちの中から笑顔をふやす 札幌 つしまさおり

息子の幼稚園入園のタイミングで転勤、道南から札幌に引っ越しました。

息子の入園で物理的に時間の余裕ができた私が思ったことは、「何か勉強がしたいな」ということ。

さおり
さおり
ストレングスファインダーでも「学習欲」が上位。学ぶことが好きなんです

 

心理学系もいいな…暮らしやライフスタイルに根づいたものもいいな…

そう思っていた中で目に留まったのがライフオーガナイザー®でした。

 

ライフオーガナイザー®は思考と空間の整理のプロと呼ばれる片付けにまつわる資格です。

もともとは散らかっていても気にならず、片付けられない性格だからまぁいっか、と思っていた私。

それでもライフオーガナイザー®に惹かれたのは「思考の整理」という言葉があったからでした。

 

考えること・学ぶこと・おうちで過ごすことが好きだったので、「これは私の糧になるかも」と思い、2017年夏、ライフオーガナイザー2級講座を受講しました。

ライフオーガナイザー2級講座受講

札幌ライフオーガナイザーつしまさおり

ライフオーガナイザー講座は「私ってこんな暮らしがしたかったんだ」、そう考えるきっかけになりました。

これまでは自分以外の家族のことを考えて過ごすことの方が多く、自分が思う暮らしなんて考えてもみなかったのです。

 

講座を受けて帰宅した私がまず始めたのは、部屋の片付けでした。

「気合を入れて片付けてもすぐに散らかる」という状態は、

  • 片付けの手順
  • 自分にあった収納方法
  • 自分にあった収納アイテム

を知ったことで改善。

【ビフォーアフター写真】ライフオーガナイズの手順で机周りを片付けてみた

 

今まで挫折続きだった片付けができたことになんだか気持ちがラクになったできごとでした。

そして片付けにあまり興味がなかった私が、「暮らしにモヤモヤがたくさんあるなら、まずは片付けをしよう!」と思うきっかけとなったのです。

片付けをして現れた暮らしの変化

おうちの中から笑顔をふやす 札幌 つしまさおり

ライフオーガナイザー講座を受けて変化したのはおうちの中だけではなく、時間の使い方がうまくなったり、こだわりや悩みが減ったり、暮らし全体にプラスの変化がありました。

片付けで暮らしをととのえる!ライフオーガナイザー®講座を受けて変化したこと

 

ライフオーガナイズは、暮らしの価値観をはっきりさせて、自分にとって大切なモノ・コトを選び、空間だけではなく暮らし全体がととのう片付けです。

自分にあった片付けでおうちの中がととのうこと、暮らしの仕組み作りで家事が効率よくこなせるようになることを体感。

 

暮らしや自分自身を見直すことによって、自分の目標や理想に近付けているのを日々実感しています。

おうちの中から暮らしは変えられる

札幌ライフオーガナイザーつしまさおり

ライフオーガナイザー講座はじめて受けて2年が経った今思うのは、身近なところをととのえるだけで暮らしはグッとラクになるということ。

他力本願だった私が、自分の外ばかりに答えを求め続けいてた私が、自分の手で暮らしをととのえて快適な暮らしに変えることができました。

【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

 

「おうちとわたし」というブログ名は、【まずは身近なところに目を向けて、暮らしをととのえていこう】という思いで名付けました。

 

自分に合った片付けは家がキレイになるだけではなく、家仕事がラクになったり、日々の生活に余裕が生まれたり、暮らしにプラスを増やすことができます。

そして部屋の片付けだけじゃなくて思考や行動もととのえて、本当にやりたいことに時間やエネルギーを使える人が増えたらいいなと思いで活動しています。

  • 「片付けをしてみようかな」
  • 「暮らしを見直してみようかな」
  • 「自分に合った片付け方がわからない」
  • 「ひとりで片付けると行き詰りそう」
  • 「何からすればいいかわからない…」

【おうちとわたし】は、そんなあなたのきっかけやはじめの一歩のような存在を目指しています。

ブログ・インスタグラム・ツイッターなどでいろいろ暮らしのヒントを発信しているので、気軽に遊びに来てくれたら嬉しいです^^

Instagram

Twitter

最初に読んでほしい記事

思考の整理から習慣化まで、片付けの手順をまとめました
おうちの片付け、はじめの一歩

私の汚部屋写真も載せた、片付けビフォーアフター記事です
ライフオーガナイズの手順で机周りを片付けてみた

時間を効率よく使うコツについても書いています
すき間時間に家事を小さくラクに進めるコツ

お問い合わせ

当ブログへのご質問やご意見は、お問い合わせページからお願いします。

お問い合わせページ