【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

ライフオーガナイザー® つしま さおり です。

私は2017年8月にライフオーガナイザー2級講座を受けました。

そして2019年8月、ライフオーガナイズを勉強し始めてから2年が経ちました!

さおり
さおり
2年以上すっきりした暮らしをキープできているんだね…!

 

この記事ではライフオーガナイズを取り入れてから2年経った今、暮らしにおとずれた変化についてお話します。

片付けをしていくうちにすっきりした暮らしを得ることができましたが、実はそれ以上の、私も想像していなかった変化があったのです。

 

「片付けをすると、何かいいことがあるの?」と思っている方にも読んでいただけたら嬉しいです^^

片付けで暮らしに新しいコトを取り入れる余裕ができた

【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

ライフオーガナイズを取り入れて2年が経った今。

私が感じた大きな効果は、片付けをすると暮らしに新しい要素を取り入れやすくなるということでした。

 

片付けをはじめた頃はモノの出し入れや家事がしやすくなったという、暮らしのマイナス要素を改善していく効果を感じていました。

片付けをしていくと暮らしがととのってラクになる。

そんなことを繰り返すうちに空間・時間・気持ちに余裕ができるようになりました。

 

ライフオーガナイズに触れてからもうすぐ2年が経とうとしていた今年の8月。

余裕のできた我が家に新たな要素、「花」がやってきたのです。

さおり
さおり
花に対する興味も知識も薄かった私が花を飾ろうと思えた理由、気持ちをお話しますね

スポンサーリンク



我が家に花がやってきた日

きっかけは5歳息子の「お花屋さんに行きたい」

きっかけは5歳息子の「お花屋さんに行きたい」という言葉でした。

この夏休み、ひまわり畑に行ったり、仏花を買いに行ったりと花に触れる機会が多かったからかもしれません。

【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

↑ひまわりと息子。今年の暑中見舞いの写真になりました^^

これまでの私だったら、花は別に必要じゃないし、興味も知識もないから…とちょっと微妙な気持ちになったと思います。

だけど息子の言葉を聞いた私が最初にしたことは、近所の花屋さんを検索することでした。

余裕のない暮らしに花は必要なかった

これまでの暮らしと言えば、息子出産時は縁もゆかりもない土地。

実家も遠く、ひーひー言いながら家事育児に手一杯という暮らしをしていました。

毎日がいっぱいいっぱいの暮らし。

さおり
さおり
花を買ってきて飾るなんて想像もしていませんでした

 

息子の幼稚園入園をきっかけに時間の余裕ができ、ライフオーガナイザー®を取得。

【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

↑ライフオーガナイザー講座を受けて「片付けよう」と決意した直後の写真、笑

片付けに取り組むことで

  • すっきりした部屋
  • 家事や作業のしやすさ
  • 片付けられたという自己肯定感

このようなものを手に入れることができました。

【ビフォーアフター写真】ライフオーガナイズの手順で机周りを片付けてみた

余裕ができたら花を飾ってみようと思えた

これまでは暮らしも気持ちもいっぱいいっぱいで、花を飾るなんて想像もしていなかった我が家。

そんな中で花を飾ろうと思えたのは、我が家に新しい要素が入ってくる余裕ができていたからです。

【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

↑「黄色い花!」と息子が選んでくれたひまわり♪

これまでも暮らしが楽になったり、やりたいことを楽しめたり、片付けの効果はじゅうぶん実感していました。

だけどこの花に関しては「あ、これは片付けで得られた余裕なんだ」と心の底から感じられたできごとでした。

片付けも花も「知る」ことで取り入れられた

我が家に花を飾ろうという気持ちになれたのはライフオーガナイズで片付けの手順や自分に合った収納を知ったから。

そのほかにも、花の飾り方を知ったことも大きな理由です。

 

花には興味も知識も薄かった私なので、

  • そもそも花ってどうやって飾るの?
  • 花瓶?一輪挿し?どうやって選ぶの?
  • 花は買ってきて何かしてから飾るの?

こんな感じで疑問もたくさんありました。

 

そんな私の教科書になってくれたのが『今あるもので「あか抜けた」部屋になる。』という本。

【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

 

これまでは、「センスがないと部屋はいい感じにならない」と思い込んでいました。

だけどこの本に書かれているのは数字をもちいた部屋づくりのルール。

感覚や経験則ではない、論理的で取り入れやすいポイントばかりでした。

 

花の飾り方も、この本が教えてくれました。

さおり
さおり
花と花瓶の比率がわかりやすかったです!

花はセンスがないと飾れないと思い込んでいましたが、「知る」ことで暮らしに新しいコトを取り入れやすくなると感じました。

ライフオーガナイズを取り入れた2年後、まとめ

9月13日21時【片付けから2年後】我が家に花がやってきた日のこと

今回はライフオーガナイズを学んでから2年経った我が家のことを紹介しました。

暮らしがととのったことは嬉しい効果だと感じていたんですが、まさか花を飾るなんて思っていなかったので、ビックリしました…笑。

 

これから新しいコトをはじめたい!と思ったり、精いっぱいな今の暮らしがイマイチ…と思ったりしている方には、ぜひ片付けに取り組んでほしいなと思います。

さおり
さおり
片付けで得られる暮らしの余裕は、新しい要素を運んでくれるきっかけになりますよ!
コメント募集中!

これから新しくはじめたい
と思っているコトはありますか?

ぜひSNSやLINEで教えてくださいね^^

おうちとわたしLINE
友達登録をする

 

当ブログでは、「これから片付けようと思うんだけど、何からすればいいの?」という状態から、ひとつずつ順番に無理なく片付けを進めていく方法も紹介しています。

片付けをしてみようかなとちょっとでも思ったら、ぜひこの記事も参考にしてみてくださいね。

片付けの手順まとめ