ストレングスファインダー、ライフオーガナイザー®はどう活かす?

ストレングスファインダー、ライフオーガナイザー®はどう活かす?

今回は、ストレングスファインダーで気付いた自分の資質と、これからの活動にどう活かすか?について書いていきます。

ストレングスファインダーとは、自分を強みや特長を知ることができる診断です。

オンラインで診断を受けることができ、177個の質問に答えることによって上位5つの資質を知ることができます。

私は、ライフオーガナイザー®やブログ運営をしていくうえで、自分の強みを知りたいと思ったのと、外側からのヒントが欲しい!という思いでストレングスファインダーを受けました。

家事育児で家にいることが多いと、第三者からの評価ってなかなか得られないんですよね。

だから今回、自分でも身内でもない、外側からのヒントが欲しいと思ってストレングスファインダーを受けました

結果を見てみると、当たってるところもあれば、意外だ!と思うところも。

自分の強みを知ることで、これからどうしたいきたいか、行動や方針がハッキリしてきたのが大きなメリットでした◎

今回は私のストレングスファインダー上位5つの資質の公開と、ライフオーガナイザー®やブログ運営での資質の活かし方を考えていきます。

自分の強みを知りたい、そしてそれをこれからの人生につなげたいと思ったら、ぜひストレングスファインダーを受けてみてください!

ストレングスファインダーは本を買えば受けられる

ストレングスファインダーの受け方

ストレングスファインダーの受け方はいろいろありますが、私は本を購入してアクセスコードを入力して診断を受けました。

他にギャラップ社のサイトでアクセスコードを購入する方法もあるんですが、慣れないサイトで購入するよりも、本をお店で買った方が気がラクだな~と思ったのです。

あと、気付いた時にすぐに強みや行動アイデアを見返したいというのもあったので、私には本がピッタリでした◎

スポンサーリンク

ストレングスファインダー上位5つの項目

ストレングスファインダーの結果

私の上位5つの資質はこのようになりました。

ストレングスファインダー上位5つの項目
  1. 最上志向
  2. 戦略性
  3. 学習欲
  4. 収集心
  5. 活発性

パッと見は「意外な結果だな…」と思いました。

学習欲と収集心は心当たりがありましたが、最上志向?戦略性?はピンとこなかったのです。

そんな中で見つけた「自分コンパス」のストレングスファインダーの記事を読むと、私の中に共感の嵐が!

今回はその中でも特に大きくうなずけた【強みリスト】と【喜びポイント】を引用しながら、自分を掘り下げていきます。

1.最上志向

強み:現状に満足せず、どこまでも上を目指す向上心。好きなことならいくらでも頑張れる。目指す理想が高い。無駄が嫌いで効率を大事する。仕事の質が高い。自分の強みを伸ばすことに集中する。人の才能に着目する。

喜び:自分が優秀な人たちと一緒に大好きな物事に取り組めている状態が好き。嫌いなことはやらなくてもいい状態が好き。自分の強みを伸ばせていることが快感。プロの技を見るのが好き。優秀な人が好き。

【最上志向】と聞いて、最初は「トップを目指す?2位じゃダメなやつなの?」と思ってしっくりきませんでした。

どちらかというと競うことはあまり好きじゃなくて、そういう場面からは撤退したいタイプ。

だけどストレングスファインダーの最上志向は人との比較じゃなくて、自分の中での向上心や強みに注目しているものでした。

そう言われてみると、私は苦手なことよりも、できることに注目するタイプです。

小学校高学年くらいに読んだ『五体不満足』。

乙武さんが小学生のときに携わった、高木先生と岡先生の話。

本を読んだ当時、「特別あつかいはせず、できる限りみんなと同じように」という高木先生よりも、「みんなと同じようにできなければ、ほかのことで補えばいい」という岡先生に共感したことを覚えています。

当時から「みんなと同じじゃなくてもいい、その人ができることをすればいい」と感じていたのかなと、ふと思いました。

2.戦略性

強み:あらゆる可能性を検討する。物事を進める最善のルートを見つける。全体像が見える。いくつも方法を思いつくので、可能性を諦めない。

喜び:落としどころを決めて、情報を分析しもっとも効率的なルートを考えるのが好き。戦略性が高い人同士でプランを練っている時が楽しい。新しいやり方を見つけた時に快感。

【最上志向】に続いて「効率」という言葉が出てきました。

確かに、こう見えていろいろ可能性を検討したりアプローチを考えたりしています、こう見えて笑。

ブログを書くうえでも、効率のいい書き方や構成について考えたり、情報を得て分析したりしています。

これが戦略というやつだったのか。

【戦略性】と聞いて、もっとエリートがガツガツと攻めている印象があったのですが、意外と人間味がある結果だと思いました。

3.学習欲

強み:好奇心。最先端の知識を学ぶ。「分からない」ことを恐れない。新しいスキルをどんどん学ぶ。

強み:新しいことを学んで、分からなかったことがわかるようになったり、できなかったことができるようになることがとても楽しい。資格を取得するのも好き。

これ!これはわかる!むしろこれが1位だと思ったくらい。

好奇心旺盛な方だと思うし、資格を取得するのも好きです。

息子が幼稚園に入園して最初にやろうと思ったことが「勉強・資格取得」ですからね笑。

「わからないことを恐れない」は自分でも強みだと思いますね。

「わからなくて恥ずかしい」ではなくて、「わからないからこそ知ろう」と思えることが楽しさにもつながっているのです。

4.収集心

強み:役に立つものを集める。集めたものを必要な人に渡して助ける。情報を提供して人を喜ばせる。

喜び:新しい情報を集めている時が楽しい。物を集めるのも好き。集めたものを役立てられると「持っておいてよかった」と嬉しい。

戦略性の「新しいやり方」、学習欲の「新しいことを学んで」に続いて「新しい情報」というワードが。

確かに、最近は本だけではなくnoteを読む機会も増えました。

参考:note ――つくる、つながる、とどける。

【収集心】も強みにできるとわかったので、今後は収集した情報をうまく提供できるようにしたいです。

5.活発性

強み:新しいことを始める。停滞している状況を動かす。議論よりも行動を大事にする。失敗しても凹まない。

喜び:新しいことを始める時が楽しい。物事が自分の速いペースで進んでいる時が心地よい。人を巻き込んで行動させることが好き。

これね、実はずっと悩んでいて。

【行動する前にじっくり計画】と【じっくり計画よりもまずは行動】って、対照的な項目にされがちじゃないですか。

私は計画を立てるのも行動をするのも好きなので、どっちのタイプなんだろうとずっとわからずにいたんです。

旅行でいうと、行く場所をしっかり考えて出発するのも、到着してから気の向くままにぶらつくのも好きなタイプ。

今回ストレングスファインダーを受けてみて、私は行動を大事にしているんだとわかりました。

もしかしたら今まで計画だと思っていたものは、「戦略・学習・収集・分析」に近いものだったのかな?とも思いました。

スポンサーリンク

今後の活動での活かし方について考える

ストレングスファインダー上位5つの項目

ライフオーガナイザー®で活かすには

ライフオーガナイザー®とは、コンサルティング型の片付け支援サービスを提供する資格・仕事です。

資質を活かすなら

  • 最上志向:人の才能に着目する
  • 戦略性:あらゆる可能性を検討する。全体像が見える
  • 活発性:新しいことを始める。人を巻き込んで行動させることが好き

これらの掛け合わせを目指していきたい!

お客様の得意なやり方に着目して、全体を俯瞰しながら一緒に行動できるライフオーガナイザー®

ライフオーガナイザー®は資質でいうと、問題を解決することが得意な【回復志向】が向いているのかな?とも思います。

参考:回復志向の資質の特徴って?強みを発揮するための活かし方まとめ。 | 自分コンパス

私の【回復志向】は、かなり下位にあったんですが、その代わり資質トップの【最上志向】を活かしたいと感じました。

これからも、暮らしをもっと楽しくできるような情報・サービスを提供していけるように進んでいきたいです◎

ブログ運営で活かすには

ブログを運営していくうえでの活かし方は

  • 戦略性:情報を分析しもっとも効率的なルートを考えるのが好き
  • 学習欲:好奇心。最先端の知識を学ぶ
  • 収集心:情報を提供して人を喜ばせる

これら3つがよさそうです。

収集した情報や知識を分析して、必要な方に提供する。

【学習欲】や【収集心】はそのままにしておくだけじゃなくて、アウトプットすることでより資質が活かせそうですね◎

これは、どんどんブログを書こう!というモチベーションにもつながる!

ブログに関しても「苦手をラクに」か「暮らしをプラスに」か私の中で揺れていて。

今回ストレングスファインダーの結果を見たのと、ツイッターのフォロワーさんに「私が受ける印象は『プラスに』かな」と言っていただけたこともあって、ブログのコンセプトもやっと固まってきました。

「片付けで暮らしをもっと楽しく」

これからもそんな情報をどんどん発信していきます!

まとめ:自分の資質を知って、具体的な行動に移していこう

ストレングスファインダー上位5つの項目

今回はストレングスファインダーの結果から自分の資質の活かし方について考えてみました。

30年間生きてきて自分の好きなことや得意なことはわかってきたつもりだったんですが、こうして分析してみると新たな資質が見えてきて楽しかったです。

自分の資質が言語化・可視化することで、よりこれからどうしていきたいかがハッキリしたのはすごくよかった!

より自分の資質を活かしていくために、これからも行動を起こして、日々の活動につなげていきたいです。

あなたも、ストレングスファインダーで自分の資質を知って、暮らしや仕事をよりよくするヒントを見つけてみませんか?

ABOUT ME
さおり@札幌ライフオーガナイザー®
さおり@札幌ライフオーガナイザー®
転勤族の夫と4歳息子を持つ30代主婦/片付け・手帳・時間活用などを通して【あなたの暮らしにプラスを増やす】情報を発信しています/片付け相談・サポートサービス、講座開催に向けて準備中です(2018年10月現在)