サイトメニュー
カテゴリー
プロフィール
つしま さおり
1987年生まれ、札幌市在住

転勤族の妻、小4息子の母

ライフオーガナイザー®


おうちの中で楽しむことや暮らしやすさを追求することが好き


当ブログでは「幸せをえらぶ暮らしづくり」をテーマに、ママのライフスタイルを最適化する暮らしのアイデアを発信しています
【最終更新】2/1「CITTA手帳2024の中身・書き方」

鍋何個持ってる?シンプルライフ8つの鍋の活用法

当ページのリンクには広告が含まれています。

毎日のごはん作りで使う鍋やフライパン類。

「他の家庭はどのくらい持っているんだろう」って思うこともありますよね。

この記事では、夫婦と小3息子、3人家族の我が家の鍋・フライパンを紹介します。

収納場所を考えるとなるべく数をおさえたい、けれど少ないと不便になってしまう。

そんな私が行きついた「今の我が家にとっての適量」やこだわりポイントを紹介しているので読んでいただけたらうれしいです。

目次

3人家族の鍋の数は8つ

【2023年2月更新】現在の鍋の数は8つです。

3人家族にしては多い?と思うかもしれませんが、

  • 料理をするのは割と好き
  • 副菜をまとめて作ることがある
  • ごはんを鍋で炊く
  • 片手鍋でお湯を沸かす

このような生活スタイルの私にとっては適量です◎

私が目指すシンプルライフは物を少なくするよりも、スムーズに行動ができるシンプルライフ。

物は少ない方がスッキリするし管理もラクですが、それによって毎日のごはん作りが不便になるのは理想ではありません。

では実際に活用している8つの鍋を紹介します

愛用している8つ鍋の紹介

ここでは私が愛用している

を紹介します。

ストウブ ココット ラウンド20cm

毎日のごはん作りを効率化して負担を減らす10のアイデア

数年前に「おいしい肉じゃがと角煮を食べたい!」という思いで購入した初ストウブ。

2016年から愛用している鍋です♡

大好きな肉じゃがを作ったり、

からあげもふっくらとした仕上がりに♪

豚バラと白菜のはさみ蒸しも無水・ほったらかしでおいしく作れます。

主にメインのおかず作りに活用しています。

ストウブ ワナベ 20cm

底に丸みを帯びたワナベは和食づくりにぴったりだと言われています。

ココット ラウンドに比べると底から食材を持ち上げやすく、炒めるのもやりやすいです。

副菜のきんぴらも炒めやすい!

冬休みは豚汁をまとめて作りました。

またごはんを3合分炊くのにもちょうどいい大きさなので、普段使いしやすいサイズだと感じます。

ストウブ ブレイザーソテーパン24cm

シンプルライフの鍋の数 | 愛用鍋7つの紹介と活用法

24cmのブレイザーソテーパンは広くて浅いので、味が染みやすかったり、焼いたりすることが得意な鍋です。

ガッツリ食べたい肉豆腐や、

鍋料理も味が染みやすくてお気に入りです^^

フレンチトーストも、外はカリッと、中はふっくらできあがります。

普段は和食が多いんですが、ポークソテーや煮込みハンバーグにも活用していきたいです◎

ストウブ ココット ラウンド14cm

ごはん作りをラクにする愛用便利グッズ15選

副菜作りに活用したくて購入を決めた14cmのストウブ。

ストウブの魅力にはまるとどうしても複数持ちになってしまいますね笑

冷凍保存してある小松菜・しめじ・あげの煮びたしも手軽に。

ゆで卵も少量の水で作ることができます。

形を活かしてスパニッシュオムレツもかんたんに作れます。

「ちょっとしたもの」を作るのにぴったりのストウブです。

ストウブ ラ・ココット・デ・ゴハンM

シンプルライフの鍋の数 | 愛用鍋7つの紹介と活用法

20cmストウブでの炊飯にはまっていたんですが、20cmの方を主菜の調理に使いたくて炊飯用ストウブを購入。

炊飯に特化しているだけあって、ごはんも炊きやすいしおいしくできるストウブです◎

我が家はMサイズで2合~2.5合を炊いています。

2.5合+十六穀米もおいしく炊けています

深さがあるのでちょっとした汁物を作るのにも◎

手ごろなサイズで毎日使いにピッタリのストウブです。

マルチポットM

ごはん作りをラクにする愛用便利グッズ15選

公式では、

  • 煮る
  • 炒める
  • 茹でる
  • 沸かす
  • 揚げる
  • 炊く
  • 和える

の1台7役で使えると書かれているマルチポット。

我が家でも様々な用途で使っています

麦茶用のお湯を沸かしたり、ちょっとした副菜を炒めたり、多様に活躍中です。

深さがあるのでおやつのポップコーン作りにも大活躍◎

注ぎ口がありながらも口が広くて炒めやすい、使いやすいアイテムです。

22cmマルチパン

物を増やしすぎない暮らし | 1つ○役の兼用できる物選び

20cmのフライパンが小さく感じ、22cmのマルチパンを購入。

普段の炒め物や焼き物に活用しています。

深さがあるので、汁気のある料理もOK!

付属のざるを使うと蒸し料理もできます。

愛用しているストウブですが、鍋があたたるまでに時間がかかるという難点も。

また料理に興味を持ち始めた息子が扱うにはちょっと難しい。

サッと使いたいときにはこのようなフライパンがひとつあると便利だと感じます◎

15cmミルクパン

汁物を作ったり保存したりしたかったので、それ用にミルクパンを所有。

注ぎ口もついているので、1杯分のお湯を沸かしてカップに注ぐのにもぴったりです。

ココアを作る牛乳をあたためるときも使っています◎

ちょっとしたお湯を沸かしたり、汁物を作ったり、袋ラーメンを作るときに使っています。

おわりに

鍋8つを多いと感じる人もいるかもしれませんが、毎日のごはん作りでは欠かせない鍋たちです。

シンプルライフを心がけてはいますが、物の数量にはこだわらずに、自分の暮らしにあった適量を意識しています。

大切なのは物の数ではなくて、自分の暮らしにとっての適量。

この記事が鍋選びの参考になればうれしいです^^

目次