サイトメニュー
カテゴリー
プロフィール
つしま さおり
1987年生まれ、札幌市在住

転勤族の妻、小4息子の母

ライフオーガナイザー®


おうちの中で楽しむことや暮らしやすさを追求することが好き


当ブログでは「幸せをえらぶ暮らしづくり」をテーマに、ママのライフスタイルを最適化する暮らしのアイデアを発信しています
【最終更新】2/1「CITTA手帳2024の中身・書き方」

30代のヘアケア | 愛用プチプラシャンプー&アイテム5つ

当ページのリンクには広告が含まれています。
量が多いうねり髪 | 30代ママの愛用ヘアケアアイテム5つ

清潔感のあるすっきりした髪にしたいけれど毎日のケアは大変ですよね。

私も昔はお風呂上りにいろいろなケアアイテムを使っていました。

けれど自分の時間をもっと確保したいと思ったときに、削れると思ったのがこのケアの時間。

そこから本当に必要なものかどうかを検討して、今はシンプルなヘアケアになりました。

この記事では30代が愛用するヘアケアアイテムを紹介します。

毎日のことだからシャンプーは買いやすく、工程はシンプルになるアイテムたちなので、忙しいママの参考になればうれしいです。

目次

ヘアケアは消耗品よりもツールにこだわる

ヘアケアをシンプルにしたいと思ってまず見直したのが使っているアイテムでした。

これまでは特に毛先に付けるオイル類を使うことが多くありました。

椿油もエリップスも一通り使いました笑

けれどお風呂上りに手にオイルをとるのもそれを洗うのも手間だし、消耗品なので買いに行く手間もかかります。

そこで目に留まったのが「いいブラシを使う」こと。

自分にあったツールを使うことで、日ごろのブラッシングでもヘアケアは十分だと感じました。

ブラシは、ふとした時間に手に取れるのも魅力です

若いころは流行りもののヘアケアアイテムを買っていましたが、ここ数年は消耗品ではなくツールにこだわりたいと感じています。

30代愛用のヘアケアアイテム

ここでは愛用しているヘアケアアイテム

  • 【クラシエ】いち髪プレミアム
  • 【maPEPE】ヘアケアコーム
  • 【タングルティーザー】ハード&ボリューム
  • 【パナソニック】ヘアドライヤーナノケア
  • 【AVEDA】パドルブラシ

を紹介します。

【クラシエ】いち髪プレミアム

学生時代からいち髪(当時は白黒ボトル)を使っていて、20代の頃は違うシャンプーを使っていたこともありましたが、今はまたいち髪に戻ってきました。

伸びてくると髪がうねってしまうんですが、いち髪で洗って乾かすとなんとなくまとまる感じがします。

この記事を書くために成分のことも載せられたらと検索してみたら、美容と化粧品の専門家、かずのすけさんが「ドラッグストアで買えるサロン級シャンプー」と紹介していてビックリしました。

参考 ドラッグストアでサロン級シャンプーを買うならこれ!【クラシエ】の名作シャンプーを厳選して解説します

洗浄力がマイルドという点であわない方もいるかもしれませんが、ドラッグストアで手軽に買えるシャンプーとしては品質がいいとのことだったので、いち使用者としても全力でおすすめします^^

【maPEPE】ヘアケアコーム

トリートメントをつけたあとに使う専用コームです。

専用のものはコームの目の粗さがちょうどよく、髪が引っかかることもありません。

自分の手でなじませるよりもかんたんで均一になるし、何より少量のトリートメントでも全体にきれいになじむので使いすぎも防げます。

節約にもつながるお得感アリです^^

目に見えて劇的に変わるというよりは、毛先をさわったときにしっとり感があって、トリートメントが浸透してくれたんだなと感じます。

プラスチックコームはどこにでも売っていますが、使いやすさや髪への負担を考えたら専用のものを買ってよかったなと思います^^

【タングルティーザー】ハード&ボリューム

髪がサラサラになると話題になったタングルティーザー。

公式サイトを見て購入を決めたのは、髪の量が多くてもスムーズに使えるハード&ボリュームがあったからです。

髪の量が多い人に最適と書いてあったら目に留まりますね^^

ブラシの部分がノーマルタイプよりも4ミリほど長く、さらにブラシ1本1本の強度を高めているという徹底ぶり!

地肌からブラッシングしている感じがして、髪の量が減ったわけじゃないのにすっとまとまってくれます。

タングルティーザーは脱衣所に置いていて、シャンプー前のブラッシングとドライヤー前の水気切りに使っています。

濡れていても使えるのもうれしいですね

特にドライヤー前のブラッシングは絡まりも余計な水分もとってくれるので、乾かしやすくなりました。

乾いた髪にも濡れた髪にも使えるブラシ、おすすめです♪

【パナソニック】ヘアドライヤーナノケア

5年以上使っている昔のモデルのナノケアですが、今でも現役で使っているくらい重宝しています。

使っているだけで髪がうるおってパサつかないのは、ナノケアの効果だなと日々実感。

特別なケアはしてませんが、美容師さんに髪をほめていただけます♪

またナノケアを使っていて、

  • ターボ機能で早く乾く
  • 温度や風量が選べて使いやすい
  • ヘアオイルなしでもしっとり潤う
  • 温冷自動切り替え機能で髪のパサつき軽減

このような効果を感じています。

いいドライヤーは使うだけでヘアケアにつながるので、ちょっといいものを選ぶのがおすすめです。

\2022年モデルはこちら/

【AVEDA】パドルブラシ

ヘッドマッサージもしたいと思って購入したパドルブラシ。

クッション性の高いブラシはパソコン仕事で疲れたこめかみのマッサージにぴったりです◎

寝室に置いていて、マッサージや朝晩のブラッシングに使っています。

特に後頭部を下から上に持ち上げるようにブラッシングするとふんわりするのが気に入っています。

サイズが2種類あるんですが、ブラシの柄より本体を持つことが多いのでミニサイズを選びました。

この持ち方がマッサージするのにちょうどいい^^

レビューを読んでみると、ロングヘアの方は通常サイズのブラシの方が使いやすくておすすめとのことでした。

ブラッシングが習慣化になる以上に、マッサージが気持ちよくてすきあらば手に取りたくなるブラシです。

まとめ

この記事では30代のヘアケアアイテムを紹介しました。

消耗品は買いやすさ重視、ツールはちょっといい物を選ぶシンプルなヘアケア。

いいものは使っているだけでヘアケアになっていると改めて感じました。

ヘアケアのアイテムや工程をシンプルにするときの参考になればうれしいです^^

おうちで「似合う」を知るならココナラ

「イメコンに興味はあるけれどなかなか出かけるのは難しい」

そんなおうちママにおすすめなのが、スキルマーケット「ココナラ」のオンライン診断。

ココナラなら、おうちで・好きな時間に・スマホひとつでトータル診断が受けられます。

お手頃価格で出店している方も多いので、ぜひ活用してみてください◎

私が実際に診断を受けた体験談はこちらで紹介しています。

ココナラであんずさんの顔タイプ診断を受けた体験談

目次