レゴの収納に役立つアイテムの選び方【セリア・ニトリ】

レゴの収納に役立つアイテムの選び方【セリア・ニトリ】
  • レゴブロックを買ってみたけれど片付けづらい
  • なるべく安く、手軽に収納スペースを作りたい

お子さんのおもちゃが増えてくると、収納スペースや片付け方法を考えることが増えてきます。

 

我が家も今年の夏休み、4歳息子にレゴブロックを初めて買いました。

息子にとっての使いやすさを考えた結果、セリア・ニトリの収納アイテムが我が家で大活躍しています!

 

今回は我が家のレゴブロック・おもちゃの収納に使っているセリア・ニトリの収納アイテムを紹介します。

使いやすいアイテムの選び方や選んだ理由もお話するので、ぜひ読んでみてください。

 

我が家のやり方なので、もしかしたら再現性は高くないかもしれません。

だけど「こういう考え方・やり方があるんだ」という気付きや参考につながればうれしいです◎

 

関連記事「子どもがおもちゃを片付けない!」イライラをなくす仕組み作りについて教えます

おもちゃの片付けは仕組み作りが大事

おもちゃの片付けは仕組み作りが大事

「子どもがおもちゃを片付けない!」イライラをなくす仕組み作りについて教えますという記事にて、子どもが片付けられる仕組み作りのポイントとして、

  • 親子でも片付けやすさは違う
  • 子どもは色・画像の方が認識しやすい
  • お子さんの得意なことを見極めよう

ということを挙げました。

子どもの片付け入門!おもちゃを片付けやすい収納のポイントとは?
子どもの片付け入門!おもちゃを片付けやすい収納のポイントとは?子どもがおもちゃを片付けない!「片付けた」って言うけどグチャグチャのまま!我が家でも「片付けなさい!」「棚に載せただけで片付けたって言うの!?」なんてことは日常茶飯事でした。必要なのは仕組み作り。今回は、おもちゃを片付けられるようになる仕組み作りのコツについてお話します。...

 

これを我が家に当てはめてつつ、息子が使いやすいような収納を考えてアイテムを選びました。

お子さんがラクに片付けられるために、そして大人の「片付けなさい!」を減らすためにも、片付けの仕組み作りは欠かせません。

お子さんが無理なく片付けられる仕組みや収納を紹介するので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

我が家のレゴ収納アイテムの紹介

この夏、我が家に初めてのレゴブロックがやってきました!

この黄色い箱に片付ければいいのでは?と思うかもしれません。

だけど我が家の場合、このままだと使いづらいと感じたので、収納アイテムを探すことにしました。

では、我が家で実際に使っているセリア・ニトリのアイテムを紹介します。

レゴは色分け収納!セリア「はがきケース」「フリーケース」

レゴは色分け収納!セリア「はがきケース」「フリーケース」

私がレゴ好きなので、遊び方についてはいろいろ考えているんですが、

  • 設計図通りに組み立てるのが好きなタイプ
  • 思いのままに自由に組み立てるのが好きなタイプ

に分かれるのではないか、と(個人的に)思っています。

 

息子は、設計図通りに組み立てるのが好きなタイプ。

そして子どもは色・画像の方が認識しやすい右脳タイプ

だから、

  • ブロックの探しやすさを優先した色別収納
  • 中が見える透明の収納ケース

このような収納を考えて、セリアで「はがきケース」と「フリーケース」を選びました。

 

色分けすると、片付けるのが大変になるんじゃないの?と思うかもしれません。

確かに1つのボックスにまとめるよりは手間がかかります。

だけど息子がちゃんと色分けして片付けられるのは、レゴを色分けすれば、ブロックを探しやすいことがわかっているから。

レゴを色分けすれば、ブロックを探しやすい

明日も楽しく遊ぶために片付ける。

息子にも少しずつ、心地よい暮らしのための片付けが伝わればいいなとも感じるのです。

おもちゃ収納はニトリ「カラーボックス」「インボックス」で統一

ニトリおもちゃ収納

我が家のおもちゃ収納には、ニトリのカラーボックスとインボックスを活用しています。

 

息子はモノの場所を覚えることや習慣化が得意なので、インボックスにラベルをつけなくても片付けられるようになりました◎

 

おもちゃの収納をインボックスで統一しておくと、

  • このスペースに収まるようにという目安になるので増えすぎない
  • 新しいおもちゃが来たときにも棚板を調節しなくてもいい

というメリットができます。

このスペースに入りきらないおもちゃは、息子と一緒に残すものと処分するものに分けたり、押し入れに保管したりしています。

 

ちなみに、偶然にも、セリアのケースがニトリのインボックス(ハーフサイズ)にピッタリでした!

セリアレゴ収納

ケースの内訳は、【はがきケースが2つ】【フリーケースが5つ】です。

レゴは(息子の興味次第ですが)これからも増える気がするので、その時はもうひとつ深いボックスに収納しなおす予定です。

 

おもちゃの収納アイテムをある程度統一させておくと、量の見直すきっかけにもなるのでおすすめですよ◎

スポンサーリンク

まとめ:レゴ収納はセリア・ニトリを活用しよう

レゴ収納セリア・ニトリ

今回は、我が家のレゴ収納に使っているセリア・ニトリの収納アイテムを紹介しました。

 

あくまで我が家のやり方なので、ライフスタイルやお子さんのやりやすい方法などに合わせてアレンジしてみてください。

セリアもニトリも収納用品が多く、ピッタリはまる相性のいい商品もいろいろあります◎

 

ぜひセリアやニトリを活用して、お子さんが片付けやすい方法を見つけてみてください。

我が家のレゴ収納アイテム一覧