新学期をすっきり迎えられる!おたより整理は春休みがおすすめ

新学期をすっきり迎えられる!おたより整理は春休みがおすすめ

3月。5歳息子の終業式が終わり、新年度に向けておたよりがどさっと舞い込んできた我が家。

それでなくても

  • 半月に1度のおたより
  • 年に2度のバス時間表(夏・冬)
  • 新しく加わる制度うんぬん…

おたよりは増えていく一方です。

 

おたよりだけじゃなくて書類・紙類は処分時期を迷うと、いつまでたっても溜まりっぱなしになってしまうんですよね。

 

そこで今回は、我が家が実践している春休みが始まってすぐのおたより整理の方法・手順を紹介します!

3ステップで無理なくできるので、ぜひ早めに取り組んでみてください。

処分時期を迷ってしまうおたより類は「春休みにやる!」と時期を決めて、新学期をすっきり迎えましょう◎

おたよりの整理・収納・処分は時期を決めよう

おたよりなど書類が溜まってしまう原因のひとつは、処分の時期を迷ってしまうこと。

そこでおすすめなのが、時期を決めて整理・収納・処分をすることです。

 

書類にもよりますが、

  • 週に1度
  • 月に1度
  • 年に1度

このように時期を決めると「処分時期」という迷いをひとつ減らすことができますよ。

 

おたより整理は、年に1度、年度が終わった3月にやることにしました。

手順をまとめたので紹介します。

スポンサーリンク



春休みのおたより整理3ステップ

ここでは春休みのおたより整理の手順、

  1. 来年度に必要な情報を選ぶ
  2. 必要な情報の残し方を考える
  3. 処分する!

を紹介します。

 

1:来年度に必要な情報を選ぶ

おたより整理は春休みがおすすめ

まずは今年度のおたよりを全部出して、来年度に必要な情報を選びます。

おたよりを全部出して作業しているので、お見苦しい床作業なのはお許しください…!

 

必要なおたよりを選ぶときは、どうしてこの情報(おたより)が必要か? という目的を考えてみてください。

必要な情報は人それぞれ違います。

 

より身近な家計簿でたとえると、レシートの中で必要は情報として、「実際に使った金額だけわかればいい」という人もいますし、「食費・日用品費を分けたいから買った店も把握したい」という人もいます。

 

このように必要な情報・目的は人によって違うので、あなたの目的にあわせて選んでくださいね。

 

私の場合は

  • クラス名簿(クラスの子の把握)
  • 年間予定(数ヶ月先の予定を把握)
  • 冬のバス時間(夏より遅くなる)

が必要な情報でした。

 

2:必要なおたよりの残し方を考える

次に、選んだおたより(情報)の残し方を考えていきます。

書類の保管に大切なのは、【必要な情報を、必要なときにすぐ確認できること】です。

目指すのは美しいファイリングではなく、確認のしやすさ!

機能性を重視して、必要なおたよりを残していきます。

 

クラス名簿はインデックスフォルダに保管

アクティフ6インデックスフォルダ

クラス名簿は冊子になっているので、冊子ごと息子専用フォルダにしまいました。

 

我が家は1人1冊のインデックスフォルダで書類を管理しています。

 

6インデックスフォルダは、1冊ごとのインデックスと、6つのポケットごとのインデックスが特徴です。

  • 1冊ごとの大インデックスに名前
  • ポケットごとのインデックスに項目

をそれぞれラベリングしています。

 

私は色や記号を認識しやすい右脳タイプなので、テーププリンターこはるのマステテープを愛用◎

 

年間予定は表に書き込んで保管

春休みのおたより整理

数ヶ月先の予定を把握しておきたかったので、今年度の行事などは年間予定表に書き込みました。

こちらの予定表は、ちびむすカレンダーさんからダウンロードしたものです。

【参考サイト】年間カレンダー 無料ダウンロード・印刷|ちびむすカレンダー

 

今年1月の新年会で5月のイベントの打診があったことがきっかけで「数ヶ月先の予定をしっかり把握したい」と思うようになり、一覧で見られるような形にしました。

 

冬のバス時間はメモをして保管

春休みのおたより整理

冬のバス時間は、終業式でもらってきた新年度の時間表にメモしました。

【H30(=平成30年度)冬 +〇分】と書いています。

バス時間の情報は同じ時間表にメモしておくことで、探す手間をはぶきました。

 

3:処分する!

必要な情報を選んで保管方法を考えたら、あとは処分するだけです!

おたよりに限りませんが、「捨てるモノを選ぶ」よりも、「必要なモノを選んで、そのほかのモノを捨てる」の方がおすすめです。

 

捨てるモノに注目してしまうと

  • まだ必要かも
  • いつか使うかもしれない
  • もったいない

このような気持ちから迷ったり悩んだりしてしまいます。

 

片付けをするときは「片付けたあとの暮らし」に注目して、必要なモノ・大切なモノを選ぶと、快適な暮らしに近付けますよ◎

おたより整理をして新学期をすっきり迎えよう

春休みのおたより整理

今回は春休みのおたより整理の手順を紹介しました。

いつの間にか溜まってしまうおたより類は、時期を決めて一気に片付けちゃいましょう!

あなたにとって必要な情報を選んで、見やすい形で保管してみてください。

ぜひ春休みのおたより整理をして、すっきりした気持ちで新学期を迎えてください♪

おうちとわたしLINE
おうちとわたしLINE

【おうちとわたし】がLINEをはじめました!

ID:@385crths

ブログの更新情報や暮らしのヒントをお届けしています

普段お使いのLINEのように、1対1のトークも可能です

ブログのご感想・リクエストも受け付けているので、ぜひ登録してみてくださいね

更新情報を受け取る

関連記事