MENU
カテゴリー
おすすめ記事
つしま さおり
ライフオーガナイザー®
1987年登別市生まれ、札幌市在住

転勤族の妻、小2息子の母

ブログ運営や在宅ワークをする主婦


おうちで過ごす時間や暮らすことが好き

特技は自分のライフスタイルにあった暮らしの仕組みを作ること

当ブログでは
「幸せな暮らしは自分の手でととのえる」
をモットーに、ママのライフスタイルを最適化する暮らしのアイデアを発信しています

【転勤族×入園】3月に引っ越し決定!幼稚園探しで重視したこと

我が家は転勤族で、道南から札幌への引っ越しが決まったのが2017年3月。

息子が年少で入園する1か月前というタイミングです。

「もうそろそろ転勤かも」と思っていたものの、実際に内示が出るとちょっとドキドキしました。

元から年少で入園しようかなと考えていたので、引っ越しが決まってすぐに幼稚園を探し、見学の電話を入れました。

バタバタの中で決め、見学は2か所と少なくはありましたが、3年間楽しく通えました。

今回は、転勤族妻の私が経験した、引っ越しに伴う幼稚園探しから入園までの流れをまとめました。

1か月という短期間で幼稚園を探すことに大事なのは、

何を重視するかを最初に決めること

です。

転勤と幼稚園探しで不安や焦りを持つママの参考になればうれしいです。

目次

引っ越し決定!幼稚園探しから問い合わせまで

【3月頭・上旬】私が重視したのは住むところ

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

あと1か月で入園という場合はたくさんの幼稚園を比較・検討する時間がないので、

  • 絶対に譲れない条件
  • 優先したい事柄

を考えてある程度しぼってから検討することが必要です。。

我が家の場合は幼稚園を決める前に、自分たちの住む場所を決めました。

  • 夫が通勤しやすい
  • 公共交通機関が使いやすい

この2つを軸にしてエリアを絞り、最寄り駅を決めました。

我が家は住む場所を優先しましたが、それぞれのご家庭にあわせて、

  • 毎月かかるお金
  • 幼稚園の規模
  • 教育方針
  • 預かり保育の有無

など「どれをより優先したいか」をまずは考えてみてください。

【3月頭・上旬】自宅から親がムリなく行ける場所の幼稚園を探す

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

そのあとは「自宅からムリなくいける場所にある幼稚園」という基準で幼稚園を探し始めました。

その理由は

  • 参観日などの行事が多いと聞いたから
  • 子どもの体調不良で迎えに行くこともあるから

です。

実際に幼稚園生活3年間をふり返ってみると、

  • 参観日や行事などで月に1回は幼稚園に行く
  • 年少の秋~冬にかけて発熱で数回迎えに行った

こんな感じでした。

幼稚園の登園バスは割と広い範囲を回っているので、お子さんが通う分には大変なことはあまりないと思います。

けれど親が幼稚園に出向くことになった時を考えると、親がムリなく行けるというポイントも大切だと感じました。

私の場合は、

  • 自宅最寄駅から幼稚園近くまでバスがある
  • 地下鉄駅近くの幼稚園
  • 大人だけなら歩きでも行ける距離

などの幼稚園を探しました。

普段の移動手段でも変わってきますが、

  • なるべく近い、徒歩で行ける距離
  • 駅やバス停が近い
  • 駐車場が広く車で行きやすい

など、親の行き来も考えて検討するのがおすすめです。

【3月頭・上旬】私立幼稚園連合会サイトで比較検討

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

私が幼稚園を探すときに参考にしたのは、「札幌市私立幼稚園連合会」です。

このサイトを使ってみていいなと思ったのが、

  • 区ごとに探せる
  • 保育料や給食などの項目が表になっていて比較しやすい
  • 幼稚園ごとのホームページにリンクが貼ってあるので詳しい情報も調べやすい

ことでした。

ここから息子の好きな活動ができそうな幼稚園を2つ候補に挙げて、電話で問い合わせしてみました。

幼稚園問い合わせから入園決定まで

【3月上旬~中旬】電話で見学の予定を取り付ける

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

さっそく2つの幼稚園に電話してみたら、どちらも入園前提の見学を了承してくださりました。

1つは空きがあったのか何も言われず、もう1つは「年少さんは、あと2~3人空きがあります」とのことでした。

おそらく3月の転勤で空きが出たのだと思います。

転入する場合もあれば転出する場合もある、と言うのを目の当たりにしました。

【3月下旬】いざ!幼稚園見学へ

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

幼稚園を見学したのは3月下旬。

卒園式も終わった春休みでしたが、預かり保育の子が幼稚園で過ごしている中での見学でした。

入園に際して不安なことは一応メモしていき、実際に息子を連れて見学。

1日1か所、2日にわたって見学し、見学が終わって2~3日中に幼稚園を決め、改めて電話で連絡しました。

【3月末】職員室で願書記入と制服のサイズ合わせ

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

3月末、息子を連れて入園予定の幼稚園に行きました。

職員室で私が願書を書いている横で息子が制服をあわせる、というスケジュール。

こうして無事に願書を提出することができました。

【4月上旬】制服・お道具受け取り

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

4月上旬、幼稚園に行き制服とお道具を受け取りました。

これは全園児共通の日程です。

数日後に入園式を控えており、それまでに名前付けと出席カードに住所などを記入しました。

4月下旬までは午前保育だったので、給食・お弁当セットはしばらく必要ありませんでした。

その代わり手提げバッグを4月中旬までに用意する必要があったので、それだけ急ぎで作りました。

こうして無事に入園することとなり、今にいたります。

まとめ

【転勤族×入園】3月に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園まで

今回は入園1か月前に引っ越しが決まった我が家の幼稚園探し~入園までの流れをまとめました。

問い合わせ前までは「門前払いを食らうんじゃないか」とびくびくしていましたが笑、幼稚園側は転入・転出の問い合わせには慣れていると思うのでそんなに心配いらなかったなと思いました。

引っ越し準備だけではなくお子さんの準備も重なると大変だとは思います。

なのでまずは

優先したいことは何かという軸

を持つことが大事です。

お母さんもお子さんも楽しめる幼稚園生活になりますように!

入園準備にはお名前はんこがオススメ

引っ越しと入園準備が重なるとどうしもバタバタしてしまいます。

そんなときにはお名前はんこを購入しておくのがオススメです。

一緒に「お名前スタンプパッド どこでもスタンプパッド」を購入すれば、紙だけではなく、プラスチック・金属・布・皮革などあらゆる素材に捺すことができます。

あらゆる幼稚園グッズの名前付けがラクになるので、入園準備にオススメです。

この記事をSNSでシェアする
目次
閉じる