MENU
カテゴリー
おすすめ記事
つしま さおり
ライフオーガナイザー®
1987年登別市生まれ、札幌市在住

転勤族の妻、小2息子の母

ブログ運営や在宅ワークをする主婦


おうちで過ごす時間や暮らすことが好き

特技は自分のライフスタイルにあった暮らしの仕組みを作ること

当ブログでは
「幸せな暮らしは自分の手でととのえる」
をモットーに、ママのライフスタイルを最適化する暮らしのアイデアを発信しています
自分サイズのシンプルで心地よい暮らし

【色分け手帳術】家族の予定管理・時間管理がラクになる書き方3つのコツ

学生時代から予定は綴じ手帳で管理していました。

けれど結婚・出産とライフスタイルが変わってからは、手帳に書いた予定が見づらいという悩みが。

ママの手帳は

  • 自分の予定
  • 家族の予定
  • 家(買い物やATMなどの用事)の予定

このように自分以外の予定を書くことが多くなりがち。

予定を書いているうちに見づらくなってしまうのが悩みでした。

さらに、手帳に書いたのに予定を見落としてしまったということがあり、どうにかせねばと思いました。

そんな見づらい手帳を改善できたきっかけが予定の種類ごとに色を分けて手帳に書くことでした。

色を分けることによってパッと予定を把握できるようになったので、予定管理の負担がグッと減ったのです。

今回は私が実際に書いている手帳を紹介しながら、

  • 色を分ける手帳の書き方
  • 愛用しているアイテム

を紹介します。

手帳が見やすくなると予定管理のプレッシャーがなくなり、気持ちもラクになりますよ♡

目次

家族ごと・予定の種類で色分けする

主婦のスケジュール管理ツール紹介。複数個を使い分けるポイントも

愛用している無印良品マンスリーノートです。

色分け手帳のいちばんのメリットは、文字を読まなくても予定を把握しやすいことです。

私の場合、子どもの予定を探すときは黄色いテープの部分を見ればいいので、知りたい内容を見つけるのがラクになりました。

けれど色を使いすぎると見返すときに大変です。

そこでオススメなのが手帳に書くときの小さなルールを作ること。

私の色分けルール
  • 赤…重要度が高い用事
  • 黄…子どもの予定
  • 緑…私個人の予定や休息日
  • 青…家の用事

予定の種類で色を決めることで書く時も迷わないし、パッと見ただけでどんな種類の予定か把握しやすくなりました。

それでは私が実際に愛用しているアイテムを3つ紹介します

色分け手帳術、私の愛用アイテム3選

メモックロールテープで家族の予定を見やすくする

主婦のスケジュール管理ツール紹介。複数個を使い分けるポイントも

マンスリーノートでは、メモックロールテープを使っています。

上から文字が書ける4色のフィルムテープ(全面粘着)は、

  • 予定の種類・人ごとに色を分けられる
  • 全面粘着なのでめくれにくい
  • 貼ったり剥がしたりしやすいので、急な予定変更にも対応可!
  • 好きな長さに切れるので、手帳にもカレンダーにも使いやすい

このようにたくさんのメリットがあります。

特に、貼ったり剥がしたりしやすいのは主婦である私にとって嬉しいポイントです。

たとえば夫の勤務が変更になったときや、おでかけの予定が急に延期になったとき。

メモックロールテープなら、急な予定変更もテープを貼り直すだけでラクに修正できます。

  • 赤:夫の予定、重要事項
    (夕飯のいるいらない、締切、予防接種など)
  • 黄:息子の予定
    (幼稚園の行事など)
  • 緑:私個人の予定
    (友達と会う予定など)
  • 青:家仕事
    (振込、買い出しなど)

この4色の色分けは、

「来週前半あたりに黄色いテープがあったよな…」

と、予定を思い出すときにも役立っています。

プレイカラードットで不規則な予定もラクにチェック

月に1回、隔週などの不規則な予定にはプレイカラードットを使っています。

プレイカラードットは、丸スタンプと超極細の水性ツインマーカー。

丸スタンプはポンと捺すだけなので、ラクに色分けできる便利アイテムです♪

丸スタンプが活躍したのは、夫と息子に作るお弁当の予定を管理していたときでした。

夫弁当2つは、週1ペースと言っても不規則になりがち。

当時幼稚園に通っていた息子の弁当も、曜日は決まっているものの行事などで変更になりがち。

そのような書き込むのも確認も大変になりがちな不規則な予定にプレイカラードットの丸スタンプが大活躍!

プレイカラードットは我が家のお弁当だけではなく、主婦あるあるな不規則な予定の管理にオススメです。

  • 月に一度のゴミの日
  • 隔週の習い事 など

スタンプを捺すだけでチェックできるプレイカラードットをぜひ試してみてください。

マイルドライナーで使える時間を可視化

手帳のバーチカルページでは、マイルドライナーを愛用しています。

マイルドライナーはボールド(太)とファイン(細)の2種類の水性顔料ペンです。

名前の通りマイルドな色味なので、同じページに数色使ってもちかちかしないのがお気に入りポイント。

私はバーチカルの予定のある時間帯にマイルドライナーで線を引いています。

こうすることによって、1日に使える時間がどのくらいあるか一目でわかるようになります。

いつの間にか過ぎていく時間も色を分けて可視化すると、

  • 「この時間ならこれができそう」
  • 「これはこの日にやろう」

など、時間を主体的に使いやすくなるのです。

時間の可視化・先取りにも色分け手帳術はオススメです

見やすい手帳は負担が減って時間が増える

今回は予定管理や時間管理に役立つ手帳の書き方を紹介しました。

いろいろ書くと見にくくなってしまうママの手帳。

そんな私の手帳も色分けして書くことで、パッと予定を把握できるようになり気持ちもラクになりました。

また時間を可視化できたことで時間をうまく使えるようになったので、主婦やママに活用していただけたら嬉しいです。

ママの暮らしは手帳でととのう

主婦のCITTA手帳の使い方まとめ

この記事をSNSでシェアする
目次
閉じる