家族の予定管理がラクになる!主婦の色分け手帳術

家族の予定管理・時間管理がラクになる!主婦の色分け手帳術

ご訪問ありがとうございます。
ライフオーガナイザー® さおり(@ouchitowatashi)です。

 

妻となり母となり、「これは大変だ…!」と思うようになったことが、家族の予定管理。

自分1人だけだったときは何も感じなかったのに、そこに夫の勤務の予定・子どもの予防接種や幼稚園のイベントが加わるとやりくりが大変だと感じるようになりました。

大変だと思いつつも予定を手帳にとりあえず書き込んでいましたが、ちゃんと書き込んだのに家族の予定を見落としてしまったことが。

 

そんな私にぴったりだったのが、手帳に色を取り入れること。

手帳に色を取り入れてみたら、自分や家族の予定を一目で確認できて、予定管理がラクになりました。

 

今回は、家族の予定を管理する主婦の私が実践している、色分け手帳術を紹介します。

  • 家族の予定を把握・管理するのが大変
  • もっと見やすい手帳を作りたい!

そんな方におすすめの記事です。

色分け手帳術のおすすめポイントアイテムの紹介をするので、ぜひ記事を読んでみてください◎

色分け手帳術で見づらい手帳が見やすくなった

手帳を色分けする前は文字だけの手帳で、とても見づらかったです。

 

  • 自分の予定
  • 家族の予定
  • 買い物・支払いなど家に関する予定

など、情報量が多い手帳だったので余計に欲しい情報にたどり着くまでに時間がかかっていました。

 

色分け手帳術の大きなメリットは、一目で内容を把握できるところです。

たとえば

  • 家族ごとに色を分ける
  • 重要性・緊急性によって色を分ける

こうすると文字を読む前に色を見て情報にアプローチすることができるようになるので、知りたい内容を見つけるのがラクになります。

 

色分け手帳術を取り入れることで、文字だけの見づらかった手帳が、内容が把握しやすい見やすい手帳になりました。

スポンサーリンク

色分け手帳術で予定の見落としがなくなった

文字だけの手帳の時にやらかした「家族の予定を見落とす」というミスも、色分けを取り入れることでなくなりました。

 

我が家は夫が不規則勤務で、出発時間や弁当の有無をこまめに確認する必要があります。

文字だけの手帳だったとき、予定を見落としてしまって、2つ必要だった夫の弁当を1つしか作らなかったことがありました。

さおり
さおり
 夫のだったから良かったものの、子どものだったらシャレにならない…!

手帳に色を取り入れると不規則な予定も管理しやすく、予定管理の負担がグッと軽くなりました◎

 

さおり
さおり
 それでは、私が実際に使っている色分け手帳術のアイテムを紹介していきます

スポンサーリンク

色分け手帳アイテム:メモックロールテープ

主婦の色分け手帳術

マンスリーページではメモックロールテープを使っています。

4色のフィルムテープは

  • 青:家仕事(振込、買い出しなど)
  • 緑:私個人の予定(友達と会う予定など)
  • 黄:息子の予定(幼稚園の行事など)
  • 赤:夫の予定、重要事項(夕飯のいるいらない、締切、予防接種など)

このように誰の予定かわかるように色分けしています。

メモックロールテープは好きな長さに切れる

メモックロールテープは好きな長さに切れるのが特徴です。

 

好きな長さに切れるので

  • どんなサイズの手帳でも使える
  • 日をまたぐ予定も書きやすい

このようなメリットがあります。

 

長さが決まっていないので手帳だけではなくカレンダーに使うなど、いろいろな場面で役立ちそうですね◎

メモックロールテープは剥がれ落ちない

メモックロールテープはフィルムテープなので、はがれ落ちる心配も少ないのがお気に入りポイント◎

以前は付箋での予定管理をしていましたが、手帳を開いたり出し入れしたりするときに剥がれたりずれたりするのがネックでした。

メモックロールテープセロハンテープのように全部が接着面なので、剥がれ落ちる心配が少ないのです。

メモックロールテープは貼り直しもかんたん

剥がれ落ちないメモックロールテープですが、付箋のように貼ったり剥がしたりするのもかんたんです。

 

主婦の手帳は予定変更も多くなりがち。

我が家も夫の勤務が変更になったり、ママ友との予定が子どもの発熱で延期になったり、いろいろ変更が多いのです。

そんな急な予定変更もラクに修正できるので、予定が変更になりがちな方にもぜひ使ってみてほしいなと思います◎

色分け手帳アイテム:プレイカラードット

主婦の色分け手帳術

週に1回、月に1回、隔週などの不規則な予定にはプレイカラードットが便利です。

マンスリーページで、夫と息子に作る弁当の予定管理をしています。

プレイカラードットはポンと捺すだけで色分けできる

プレイカラードットは、丸スタンプをポンと捺すだけで色分けができてラクなのがお気に入りです。

不規則な予定だと、手帳に書き込むのもちょっと大変。

 

夫弁当2つは、週1ペースと言っても不規則になりがち。

息子弁当も、曜日は決まっているものの行事などで変更になりがち。

 

そんな不規則な予定も、プレイカラードットの丸スタンプで、記入・色分けがかんたんに、内容の把握も一目でラクになりました。

プレイカラードットのその他の使い方案

私は夫と息子の弁当管理に使っていますが、それ以外にもプレイカラードットの使い方は様々です。

 

主婦にありがちな不規則な予定としては、

  • 月に一度のゴミの日
  • 隔週の習い事の日を管理する

このような場面でも活躍してくれること間違いなし◎

 

不規則な予定は管理がより大変なので、書き込みも確認もラクにしていきましょう。

色分け手帳アイテム:マイルドライナー

主婦の色分け手帳術

ウィークリーページでは、マイルドライナー時間の可視化をしています。

いろいろな種類の予定をととのえるためにも、時間の可視化は効果的です◎

マイルドライナーは手帳の内容をじゃましない

マイルドライナーはその名の通り、書かれている文字をじゃましないマイルドな色味が特徴◎

色分けするために1ページに2~3色使ってるんですが、カラフルになりすぎないのが嬉しいポイント。

マイルドライナーはまさに「色分け」にぴったりなアイテムだなと感じています。

マイルドライナーで使える時間が可視化できる

マイルドライナーで色分けすることによって、1日にどのくらい使える時間があるかが一目でわかるようになります。

 

これまでは時間に追われて、いつの間にか1日が終わってしまっていたことも多かった私。

だけど色分けで使える時間を可視化してみると

  • 「この時間ならこれができそう」
  • 「これはこの日にやろう」

など、時間を主体的に使えるようになりました。

 

色分け手帳術は時間使い方を考えるのにもぴったりです◎

まとめ:色を取り入れて予定管理・時間管理をラクにしよう

主婦の色分け手帳術

今回は、主婦の色分け手帳術ついてお話しました。

色を取り入れて見やすい手帳にすると、予定管理がグッとラクになります◎

 

予定管理がラクになるのはもちろん、時間を可視化して、やりたいことに取り組めるようになるのも色分け手帳術のメリットです。

 

予定管理をラクに、そして暮らしにプラスを増やすために、ぜひ手帳やおすすめアイテムを活用してみてください。

あなたの暮らしにプラスが増えますように◎