サイトメニュー
カテゴリー
プロフィール
つしま さおり
1987年生まれ、札幌市在住

転勤族の妻、小4息子の母

ライフオーガナイザー®


おうちの中で楽しむことや暮らしやすさを追求することが好き


当ブログでは「幸せをえらぶ暮らしづくり」をテーマに、ママのライフスタイルを最適化する暮らしのアイデアを発信しています
【最終更新】2/1「CITTA手帳2024の中身・書き方」

睡眠の質を上げる | 夜に飲みたいあたたかい飲み物3つ

当ページのリンクには広告が含まれています。

子どもが寝た後のリラックスタイム。

あたたかい飲み物があると心がホッとするし、睡眠の質もアップします。

あたたかいもの飲みながら手帳をつける時間は幸せそのもの

この記事では夜のリラックスタイムにぴったりのあたたかい飲み物を紹介します。

心も体もリラックスできる飲み物をぜひ見つけてみてください^^

目次

体をあたためる飲み物は夜にぴったり

あたたかい飲み物には寝つきをよくしたり、体をリラックスさせる効果があります。

あたたかい飲み物で得られる効果の例

内臓をあたためて体温を上げる

副交感神経を優位にさせる

脱水を防止し血流を改善させる

寝る時間の1~2時間くらい前にあたたかい飲み物を飲むことで、次に体温が下がるときに眠りやすくなります。

私は21時からリラックスタイム、23時くらいに寝ています

ママあるあるだと思いますが、睡眠時間をつい削ってしまうことがあるんですよね。

だからこそ睡眠の質を少しでもよくしたいと思ったときはあたたかい飲み物を取り入れるのもひとつの方法です。

夜に飲みたいあたたかい飲み物

ここでは夜のリラックスタイムにおすすめの飲み物

を紹介します。

【塩白湯】ミネラル塩で疲れを残さない

1つ目はミネラル塩を入れた白湯。

白湯は10分~15分ほど沸騰させた水を50度前後に冷ましたものです。

私は鉄玉子を使ってお湯を沸かしているのもあり、10分くらい沸かしています。

関連 鉄玉子で白湯生活 | 鉄玉子レビューと活用法

白湯だけでも体が中からあたためられる効果がありますが、プラスしてミネラル塩を入れるのがお気に入りの飲み方。

愛用している宗谷の塩はマグネシウムやカリウムなどが豊富に含まれていて、体のバランスをととのえてくれます。

寝る前にミネラル塩を摂ることで、疲れを翌日に持ち越しにくくなりました

白湯はそのまま飲むのはもちろん、アレンジ次第でプラスの効果が得られる飲み物です。

▼愛用のミネラル塩

【はちみつレモン】寝る前にもおすすめの甘み

2つ目ははちみつレモン。

市販のはちみつとポッカレモンで作るはちみつレモンは、私が子どものときから飲んでいる定番ドリンクです。

特に冬の季節はのどが乾燥してしまうことが多いので、のどを潤すためにもよく飲んでいます。

はちみつにもレモンにもリラックス効果があるので、はちみつレモンは寝る前の飲み物にぴったり◎

またはちみつは糖の吸収がおだやかな甘味料。

寝る前に甘いものを摂りたくなったときにもおすすめです。

【デカフェコーヒー】寝つきが悪くならないコーヒー

3つ目はデカフェコーヒー。

コーヒーの香りやカフェインにはリラックス効果や気分を落ち着かせてくれる効果があります。

けれどカフェインには覚醒効果もあり寝る前には避けたいもの。

そんなときに選んでいるのがデカフェコーヒーです。

デカフェとはコーヒーや紅茶などからカフェインを取り除いた飲み物のこと。

カフェインが取り除かれているのでリラックス効果を得つつ、寝つきが悪くなることを気にせずに飲むことができます。

私が愛用しているのは、イニックコーヒーのデカフェコーヒーと専用ボトルです。

夜に台所を片づけながらお湯を沸かしてボトルに入れておけば、時間が経ってもあたたかいコーヒーを飲むことができます。

関連 おうちでご褒美コーヒー | イニックコーヒーのおすすめ3つ

寝る前のコーヒータイムにはぜひデカフェコーヒーをためしてみてください。

▼愛飲デカフェコーヒー

おわりに

夜の時間に飲むあたたかい飲み物は、心にも体にもリラックス効果を与えてくれます。

毎日、時間も心も忙しいおうちママだからこそ、リラックスタイムにはあたたかい飲み物を取り入れるのがおすすめです。

ぐっすり寝てまた1日を頑張っていきましょう◎

この記事で紹介した飲み物
目次