ラク家事の仕組み

片付けも持ち歩きもラクにしたいならエコバッグはシュパット1択

片付けも持ち歩きもラクにしたいならエコバッグはシュパット1択

エコバッグをたたむのが億劫だと思ったことはありませんか?

数年前、レジ袋の管理から逃れたいと思ってエコバッグを使い始めたんですが、きれいにたたむのが本当に苦手でして。

 

せっかく持ち歩くためにエコバッグを買ったのに、ぐちゃぐちゃだとかばんの中でかさばるので、持ち歩くまでが一苦労。

そんな私の悩みを解消してくれたのが、一瞬でたためるエコバッグ「シュパット」です。

 

シュパットを使い始めてから、たたむ億劫さから解放されたのはもちろん、片付けや持ち歩きにも便利さを感じるようになりました。

この記事ではそんな愛用エコバッグ、シュパットの魅力を紹介していきます。

レジ袋有料化でエコバッグが必須アイテムとなったこの時代、エコバッグをラクに片付けたい&持ち歩きたいと感じている皆さんに全力でおすすめします!

「一気にたためる」に惹かれて購入

めんどくさがりや必見!ラクしたいならエコバッグはシュパット1択

シュパットを購入した理由は、公式サイトにもある文言「両端を引っ張ると一気にたためる」に惹かれたからです。

 

シュパットを購入するまでも何種類かエコバッグを使ったことはあったんですが、

  • きれいにたたまないと、かさばって逆に不便
  • たたむのがめんどくさくて置きっぱなし
  • そのうち持ち歩くのも忘れる

まあ、とにかく億劫なことが多いんですよね!(ごめん、こんな性分で)

 

シュパットを購入した当時はまだレジ袋は無料だったんですが、レジ袋を管理する手間をはぶきたいと思ってエコバッグを使っていました。

そんなときに札幌東急ハンズで見かけたシュパットとその説明文に一目ぼれ!

お試しで買ってみたんですが本当に使いやすくて、多分購入から1年くらいは経ってると思うんですけど、今でも変わらず愛用しています。

やっぱりたたみやすいエコバッグは最高!

エコバッグをたたむのがめんどくさいと思っていた私ですが、シュパットは、

めんどくさがりや必見!ラクしたいならエコバッグはシュパット1択

開いた状態から、

 

めんどくさがりや必見!ラクしたいならエコバッグはシュパット1択

端を持って引っ張るだけで、

 

めんどくさがりや必見!ラクしたいならエコバッグはシュパット1択

一気に帯状になって便利!

あとは端からくるくると丸めてゴムで留めておしまい。

 

そう、このゴムになっているのも重宝しているポイントで!

これがボタンだときれいにたたまないとうまく留められないと思うんですが、

めんどくさがりや必見!ラクしたいならエコバッグはシュパット1択

多少たたむバランスが崩れてもゴムだとスッキリまとまるのでより便利さを感じています。

片付けも持ち運びもラクになった

一瞬でたためるシュパットを購入してからのいちばんの変化は、エコバッグをすぐにたたむようになったこと。

これまで買い物から帰ってきて食品をしまったあとはエコバッグを放置しがちだったんですが、シュパットは一瞬でたためることが保証されているので、すぐにたたむようになりました。

 

最近のエコバッグの主な収納場所がこちら。

めんどくさがりや必見!ラクしたいならエコバッグはシュパット1択

近所を歩く時用のいちばん小さなバッグの中です。

 

この中に入れておけば必要な時に出し入れしやすいのはもちろん、このバッグで出かけた際に急な買い物があってもエコバッグが使えるので便利になりました。

サイズ展開も豊富!最近ひとつ買い足しました

シュパットはサイズ展開も豊富なので、がっつり買い物する人から、買い物はコンビニで十分という人までいい感じのサイズが見つかりやすいです。

 

スーパーでがっつり買い物をする主婦の方ならコンパクトバッグのMサイズやLサイズ。

 

コンビニでちょこっとしたものくらいしか買わないという方ならポケッタブルタイプが便利かなと思います。

 

コンビニのレジ袋も有料化されてから、私もコンパクトなサイズのシュパットをひとつ購入しました。

めんどくさがりや必見!ラクしたいならエコバッグはシュパット1択

セブンイレブンで購入した6リットルサイズのものです。

底面があるのでコンビニ弁当も安定して入れられるし、ドリンクを分けて収納できるスペースもあるので、コンビニでお昼ごはんを買う方にとってすごく便利なエコバッグだと思います。

購入するときはマチに注目すべきだった

そんな便利なシュパットですが、ひとつだけ失敗したところがあります。

それはマチがしっかりしていなくて、卵のパックが不安定なところ。

 

私が使っているのはドロップタイプなんですが、マチがないタイプなんですよね。

当時はお試しのつもりで購入したので下調べしなかったんですが、普段買う物によって、

  • サイズ感
  • マチの有無

このあたりはしっかり調べてから買うことをおすすめします。

サイズ展開が豊富だからこそしっかり見極めて、ライフスタイルにあったエコバッグを選びたいですね。

ラクしたい人は早くシュパットを買おう

今回は私が愛用しているエコバッグ、シュパットを紹介しました。

一瞬でたためるから、片付けや持ち歩きをラクしたいと思っている人はすぐ買って!

……というくらいおすすめです、本当に。

エコバッグの持ち忘れも減らせるので、ぜひシュパットを試してみてください。

こちらの記事もおすすめです